<< ふわふわケーキの午後 シチリア旅行記②~アグリジェン... >>
シチリア旅行記③~美味シチリア!!~
c0149755_2183713.jpg

やはりアーモンドの花でした☆ アグリジェントにて。

・・・☆・・・

旅行記の続き。

【Jan. 24th, 2009 】

さて、アグリジェントからパレルモ行きのバスに乗った頃からものすごい強風&雨模様に。パレルモの駅についたとき、木の葉だけではなく折れた傘や段ボールまでもが道路に散乱してたので相当の暴風雨だったのでしょうね。…私は帰りのバスも爆睡していたので詳細は分かりかねますが(笑)。

睡眠チャージして元気だったので、一度ホテルで荷物を下ろしてから夜のパレルモ散策へ出かけました。…ところがすごい雨!すごい風!傘を吹き飛ばされないように歩くのが精一杯であまり写真を撮る余裕もなく。。街自体は綺麗だったのですけどね。

それでもまずは駅前のバール(Bar、といってもお酒ではなくエスプレッソや軽食を買うところ)でシチリアの代表的お菓子、Cannolo(Cannoli)に初挑戦!

c0149755_2264553.jpg

「すご~く甘いんではなかろうか。。」という私の予想に反し、これは美味しかったです!甘いんだけど私は好き♪ しかもかなり好き♪ さっくさくの生地をくるりと丸めて筒状にし、中にリコッタチーズのクリームを挟んであります。クリームの中にはチョコチップ、上には砂糖漬けのオレンジ、というのが私が一番よく見かけたもの。美味しいケーキ屋さんで食べたものは更に美味しく、ファンになってしまいました。ちなみにこのお菓子、映画『God Father』にも出てくるとか? 『God Father』 も『ニューシネマ・パラダイス』も『グラン・ブルー』も舞台はシチリア島なんですよね~。。

そして食前のジェラート☆

c0149755_2413231.jpg

シチリアならやっぱりピスタチオでしょう、とピスタチオ味!こっくりクリーミーで美味でした♪ 実は季節のせいか、ジェラートを売ってるお店が案外少なくて探し回りました。とあるバールではジェラートケースが仮設お土産コーナーになってたり…。なので見つけた時は嬉しくって「夕食前でも食べとくべし!」と二人で頑張って食べたのです。根性です。

こうして根性でいっぱいになったお腹を少しでも軽くすべく雨の中をひたすら歩き回り(途中、道に迷って予定以上に歩き回った)、やっとこさ夕食へ。

この日向かったのは地元の人にも日本人旅行者にも有名な『Trattoria Piccolo Napoli』です。ここは多くの人に親しまれているのも納得。カジュアルでフレンドリーで、でも気持ちの良いおもてなしでした。サーブのおじさまは「ウニ」「エビ」「シラス」など片言の日本語説明もしてくれます(^^)。

さて、気になるお料理は以下の通り☆

c0149755_420454.jpg
前菜、シーフードのマリネ。蛸を久しぶりに食べました!アメリカ人もイギリス人もタコ食べないのです(吸盤がイヤみたい。そういえばイカも足は食べないもんな~、勿体ない)。新鮮でぷりぷりのタコ、美味しかったです!


c0149755_4241523.jpg
シチリアではどこのレストランもパンが美味しいのが印象的でした。外側はパリッ。中はしっとりふんわりキメが細かく、上に乗ってるゴマが香ばしいのです。買って帰りたいくらいでした。ついつい食べ過ぎてしまうのが難点(笑)。


パスタは2品。(←Secondiもひかれたけど、心ゆくまでパスタが食べたかった)
c0149755_5282258.jpg

ウニのパスタ再び♪ ちょっとだけミョウバンの香りが気になりましたがシーズンじゃないからしょうがないのかな?昨日のよりさらっとしていてこれも美味しかったです。何と言ってもやっぱりパスタが美味しい!量も日本人には適量、軽めくらいです。

c0149755_5295539.jpg

そしてじゃ~ん!真っ黒!イカ墨のパスタ♪ 私にはちょっぴり塩気が強かったのですが、それでもイカ墨の濃厚さと口の中にあふれる潮の香りが美味!夫はとっても気に入ったようでした。もちろん食べた後は鏡でお歯黒チェックを忘れずに(笑)。

もう一品、お店のおじさまのオススメで食べたのはこちら。
c0149755_5354848.jpg

シラスです!ふわふわのFish Cake シラス版。おしょうゆつけて食べてもいいくらいの素朴なお味で、食べると新鮮なシラスの旨みと苦味がほわ~っと漂ってきます。夫は「江ノ島の味がする」と言ってました(笑)。もちろん私も大好き!美味しかった~♪

これで食後にコーヒーを飲んで約48ユーロ。ちょっと高いかなぁ。それともこんなもんでしょうか。夫が「日本語喋るってことは日本人の観光客も来るんだろうけど、観光客相手なのに誠実な商売してるなぁ」と呟きました。まだこのときの私は夫の発言の意味がよく分からず、さらりと聞き流してしまったのですが、が!翌日この言葉の真の意味を憤怒と共に経験することになるとは思っていませんでした(笑)。

Piccolo Napoliさん、ありがとう。美味しかったです☆

夕食後は向かいのマーケットでみかんを買ってビタミン補給(この日は野菜不足だった)。更にぶらぶらと歩いて老舗のカフェ『Antico Caffe Spinnato』で本日二つ目のジェラートを。
c0149755_6113770.jpg

チェリーです。美味し♪ 
あ、私たちはコーンで食べてますが、こちらではブリオッシュ(パン)にジェラートをはさむのがポピュラーなようです(アイスサンドみたいな感じ)。必ず「ブリオッシュ?」と聞かれて面白いな~と思いました。

二日目にはこれにて終了。あいにくの雨で歩くのは大変でしたが、アグリジェントで降られなくてラッキーだったと思います。それに今日もシチリアの味を満喫!改めて食は文化だな~、と思った一日でした。ご馳走様でした☆

翌日はモンレアーレ観光→トラットリアぼられ未遂→カフェでまったり→帰宅と続きます!

今日は食べ物の写真ばかりだな~。。
[PR]
by mihopoppo | 2009-01-30 06:24 | …シチリア島(5)
<< ふわふわケーキの午後 シチリア旅行記②~アグリジェン... >>