「ほっ」と。キャンペーン
<< ポルトガル旅行記②~ポルト満喫... ポルトガルより帰還! >>
ポルトガル旅行記①~ポルト到着~
c0149755_740115.jpg

ポルトのドウロ川流域はポートワインの産地です。美味なりポートワイン♪
身辺が慌しくなってきたので怒涛の勢いで旅行記アップに励みたいと思います☆

・・・☆・・・

【Day 1: Feb. 6th, 2009】

さて、今回の旅はロンドンからRyanairでポルトガル第二の都市、ポルトへ!3泊ともポルト泊で、真ん中の一日を使ってリスボンに日帰り旅行をするという計画です。行きは先日ちらりと書いた通り雪で大変でしたが、なんとか1時間遅れで飛び立つことが出来ました(しかしStansted空港では搭乗ゲートが頻繁に変更になり、変更アナウンスの度に乗客が左から右へだだーっと移動する混乱っぷりでした。その景観はさながら民族大移動。)

無事に到着したポルトの空港はとても広くて綺麗で近代的。
そしてポルトガルの寒いながらもふわっと温かみのある空気にワクワク感が膨らみます。

空港からホテルまでは地下鉄で移動です。今回3連泊したホテルは『AC Porto』。ここは中心地からはちょっと外れているので「ホテルから一歩出た瞬間にポルトらしさを味わいたい」という方には不向きですが、少し地下鉄に乗っても「キレイで広くて快適な部屋に泊まりたい」という方にはオススメです。空港へのアクセスもいいし(地下鉄で一本、約30分)、近郊の街に出るのも便利。

それに…
c0149755_0364384.jpg

ここはFC Portoの本拠地(本拠スタジアム?)、Estadio do Dragaoのすぐそばなのです(ちなみに最寄り駅の名前もこのスタジアム名と一緒)!ちょうど私たちがいた週末も試合をやっていたのですが、残念ながら当日券は完売で入手できませんでした。やっぱり見たい場合は前もって買っておかないと厳しいですね。

c0149755_0395558.jpg

すこぶる快適&すこぶる清潔なAC Portoの部屋。朝ご飯もとっても美味しかったですよ~。パンが美味しく、朝からポルトガルを代表するお菓子Pastel de Nata(エッグタルト)も食べられて私はハッピー♪ ロケーションが中心地から離れている分、宿泊料金もお手頃でお得感満載でした。

c0149755_0531116.jpg

ちなみにポルトの地下鉄はとても分かりやすくて便利です。夜でも駅員さんがきちんとホームに立っていて、危険な香りもしませんでした。乗るときは「Andante」という日本のSuicaやロンドンのOysterのようなカードを買い、乗るゾーンごとの料金をチャージして使います(でもこのカードがただの厚紙みたいに見えるので、どこにICチップが埋め込まれてるのか不思議になってしまいます・笑)

地下鉄だけでなく、全体的にポルトの街はお掃除が行き届いてる感じがしてとってもキレイでした。

c0149755_116477.jpgキレイと言いながらあまりキレイでない話で恐縮ですが、写真は街の公衆WC、使用料€0.15です。私はこのお手洗いに入ったものの使い方が分からず、外で待機していた夫に「水が流れないの~!」と叫びましたが、なんのことはありません。出てドアを閉めれば自動的に流れるようになっていました。今後ポルトに行くどなたかのご参考になれば幸いです(笑)。

…ちょっと初日のお話からはみだしてしまいましたが、次はポルトの街の散策へと続きます!

c0149755_049791.jpg

翌日は青空のもと、ポルト観光☆

続く。
[PR]
by mihopoppo | 2009-02-12 01:33 | …ポルトガル(6)
<< ポルトガル旅行記②~ポルト満喫... ポルトガルより帰還! >>