「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:◆ロンドン食べ歩き(21)( 21 )
ロンドンお気に入り中華~Four Seasons~
c0149755_1891481.jpg

レストランというよりは、小さめの「食堂」みたいな雰囲気です。

・・・☆・・・

旅行記に戻る前に、ロンドンの食べ歩き情報を一件追加です(^^)。
Queenswayにある小さな中華料理店『Four Seasons』。ロンドンに来て間もない頃にちょろっと書いたことがあったのですが、こちらのブログでは触れずじまいになっていました。・・・触れなかった割には、最もよく夫と二人で足を運んでいたのがこのお店☆ そして今回の旅でも私は「Four Seasons のローストダックは、何としても外せない!」と息巻いておりました(笑)。念願かない、旅行5日目のお昼に意気揚々とお出かけ。


c0149755_1893499.jpg

地下鉄Queensway駅とBayswater駅があるこの通りは中華料理屋さんやインド料理屋さん、イタリアンのお店などが立ち並ぶなかなか美味しそうな通りです。・・・って、この写真では路駐車が多くてなんにも見えませんけど。。個人的にはロンドンのあまり信用ならない中華街より、ここらへん界隈のお店の方が美味しいと思います!両替店も沢山あるし、ハイドパーク(北側)も近いし、観光客にも人気のエリアです。

c0149755_1895042.jpg

そんな中にある小さな中華料理屋さん『Four Seasons』。この赤い看板が目印です。

ここは何を食べても美味しいのですが、名物はなんといってもローストダック☆ 店先にも沢山ぶら下がっているお肉の塊はなんとも食欲をそそります。そのローストダックを甘辛いタレと一緒にご飯に乗っけた「Duck on Rice」が私のお気に入り。

c0149755_18101294.jpg

とっても美味しいのです!メニューではちょっと探しにくいかもしれないけど、「Duck on Rice」と言えば間違いなく通じます。量は二人でシェアしてちょうどよいくらい。テイクアウトもできますよ~。

この日は午後からお友達とアフタヌーンティーが控えていたので、野菜スープを頼んで軽めのランチに。

c0149755_18103236.jpg

この野菜スープも美味しかった~。スッキリ薄味だけど深い味わいでした☆ ちなみに母はここを訪れる前は「中華はちょっと重いかなぁ…」というような雰囲気をたたえてましたが、食後は「ここは美味しい~!」と喜んでくれました。

しかし今回少し気になったのは・・・上に乗ってるダックの量が減ってるかも??
以前のブログの写真を見たところ、もうちょっと多かったような気もいたします。。まぁ美味しいからいいんだけど、このお店にはずっと味も質も保ってもらいたいなぁ!

ロンドンでは意外と夕飯のセレクションに困るので、本当はお昼は軽くサンドウィッチとかにして、夜にここで栄養たっぷりのものを食べるのがオススメです。

出来ることなら、このDuck on Riceをホカホカのまま夫に持って帰ってあげたかった…(*´∇`*)
また今度二人で来ることが出来たらいいなぁ。

以上、Four Seasons 情報でした!

Four Seasons
84 Queensway, W2 3RL
地下鉄Queensway もしくはBayswaterから徒歩5分以内。

あ、そうだ。Sketchでお茶もしたのです。
[PR]
by mihopoppo | 2010-06-11 12:20 | ◆ロンドン食べ歩き(21)
ロンドンお気に入りカフェ②~Cafe de Pierre~
c0149755_2023374.jpg

朝10時のRegent St.。今年もスペインフェスティバルをやるようです。
去年の記事はちょっぴりだけどこちら!

・・・☆・・・

前回に引き続き、今回もロンドンカフェ情報を。

えーっと。ピカデリー・サーカスとオクスフォード・サーカスを結ぶRegent Street はブランドショップが立ち並ぶお買い物通り。そのあたりで買物をし始めると「ここも、あそこも、ついでにあそこも!」という感じでショッピングの連鎖反応が起きます(笑)。これが結構~~足にくるんです。「あぁ、足が疲れたねぇ。。」というときに夫と私がよく利用していたのがLe Meridien Hotelの並びにあるCafe de Pierre。ここは外から見ると一見普通のチェーン系カフェのようですが、中はとてもゆったりとした作りになっています。

c0149755_2025528.jpg

店内から見える景色はこんな感じ。現在工事中なので足組みが見えてて、あまりrelaxingではありませんが。。。ロンドンは今どこもかしこも(地下鉄も道路も)2012年のオリンピックに向けて大改修工事中。Regent St.の名物でもある、あのぐい~~んとカーブした建物一帯もシートがかぶせられていて、美しい景観がちょっと損ねられていました。もちろんLe Meridienも、その軒下にあるこのカフェも同じく工事の真っ最中。今回の旅行でも、気付かずに通り過ぎてしまったほど足組みに埋もれてしまってました(笑)。

c0149755_20261094.jpg

ここは椅子がゆったりできていい感じなのです。
・・・髪がぼしゃぼしゃです。寝ぐせが直せなくなってるので、美容院に行かねばなりませぬ。
追記:髪切りました!ばっさりすっきり~♪ こんなことなら旅行前に行っておくんだった(笑)。


c0149755_2049976.jpg

奥の方にはソファ席もあります。左の隅っこは人気コーナー。

c0149755_20263059.jpg

そしてここで特筆すべきはケーキの種類が豊富なこと!どれもお値段は相応にしますが、甘すぎず美味しいものが多かったです。フルーツやベリーの乗ったタルトがお気に入り♪

c0149755_20284920.jpg

今回はアップルタルトを母と半分こ。・・・小さいけど、結構ずっしりボリューミーなのです。

ゆっくり座ってお茶ができるオススメカフェ、Cafe de Pierre。難点は、場所が場所なので週末やお茶の時間は混むことでしょうか。今回は11時くらいに訪れたのでとても空いていましたが、週末はもっとワイワイガヤガヤしています。 あと、ここではアイスコーヒーを頼むと生クリームがたっぷり乗ったミルクコーヒー(ロンドンで言うWhite Coffee)が出てくるのでご注意くださいまし!私はすっかり英国の「White Coffee」の存在を忘れていて、目の前に出てきたときに「しまった~!」と思いました(笑)。Black coffeeって念押ししとけばよかったなぁ!そのwhite coffeeの様子は私の「髪ぼしゃぼしゃ写真」のテーブルに写っております。

そしてもう一つ気になることですが、この店の名前ってずっとCafe de Pierreだったっけ??という疑問が私の頭に渦巻いています。店名を意識したことはなかったけど、なーんか違ったような気がするんですよね。気のせいかな??

いずれにせよ、Piccadilly通りにあるLe Meridienホテルの隣、と覚えておけば大丈夫☆

以上、ロンドンカフェ情報でした~。

発音豆情報。
[PR]
by mihopoppo | 2010-05-27 21:20 | ◆ロンドン食べ歩き(21)
ロンドンお気に入りカフェ①~Nordic Bakery~
c0149755_1545648.jpg

入り口はこんな感じです。通りからだとちょっと分かりにくいかも?

・・・☆・・・

Golden Squareの一画にある小さなお店、Nordic Bakery。
その名の通り、北欧風の小さなカフェ。在住時にお友達に教えてもらって以来お気に入りなのですが、ブログにはアップしそびれてたので今回追加しておきます☆

ロンドンに限らず、NYでも東京でも都心でのカフェ探しは結構難しい(と私は思う)。ちょっと休んでお茶したいけどスタバやCaffe Neroみたいなチェーン店では落ち着かないし、かといってすごーく改まったところでお茶するほどでもない。でも歩きまわって疲れた足を少し休め、乾いた喉をうるおし、ほっと一息つきたい・・・そんなときにとても重宝するカフェだと思います。・・・今回のロンドン旅行でも2回訪れてしまいました。えへへ。

c0149755_1561166.jpg

素朴でセンスの良い店内。

c0149755_1563558.jpg

お店は広場に面しているので、こんな風に緑が見えます。私にとっては、癒しカフェ。

c0149755_1594231.jpg

そしてここの名物はこのCinnamon Bun。運がいいと下の厨房からアツアツふわふわの焼き立てが出てきます。これが甘~いけど美味しい~のです(^^)。シナモンたっぷり、一つで十分お腹いっぱいになるボリュームです。そして嬉しいことにここはコーヒーも紅茶も美味しいです☆ このたっぷりマグで出てくるところもお気に入り。 気になるお値段も高くないんですよ~。二人でコーヒー飲んで、Cinnamon Bun 食べて、£5~6だったかな。お手頃価格です。


c0149755_1564817.jpg
場所はピカデリーサーカスからBrewerSt.方面に入って徒歩3分くらい。Golden Squareの角からだとこの写真のように見えます。建物の一画なので外からはちょっと見えにくいかもしれません。



以上、ロンドンカフェ情報第一弾でした。
第二弾も続きま~す(^^)。


Nordic Bakery
14 Golden Square
London W1F 9JF, United Kingdom
020 3230 1077
[PR]
by mihopoppo | 2010-05-26 16:41 | ◆ロンドン食べ歩き(21)
トルコ料理『Haz』でランチ
c0149755_23375710.jpg

帰国しても大きな公園の近くに住めたらいいのにね、と話す今日この頃。
そもそも都内の素敵な公園ってどこなんだろ?砧公園とか?

・・・☆・・・

昨日は滅多に行かないLiverpool St.駅近くのトルコ料理レストラン『Haz』(Premier Place)でランチをしてきました。我が家は観光地のど真ん中にあるので旅行者ばかりを目にするのですが(最近は特にすごい人!)、このあたりに来るとビジネスマンが沢山いて新鮮に感じます(^^)。

さて、暑い中たどり着いた「Haz」は・・・

c0149755_0283019.jpg

「あれ、ここトルコ料理店?」と思うほどスッキリとした外観。中もとってもスタイリッシュでワインバーのような雰囲気さえ漂っています。ウェイターさんも洗練されていて、ロンドンにしては親切☆

ここのランチはお得なPre-Fixのセットメニューが何種類かあるのですが、今日はHaz Menuという2コースのランチをいただきました。前菜とメインで9.95ポンドという良心的なお値段です。

c0149755_0334114.jpg

まずはパン。もちもちで美味!このパン、家でも焼けるかなぁ。。かなり好き!

c0149755_037339.jpg

こちらは前菜に頼んだパセリのサラダ。パセリ嫌いな方には厳しいかもしれませんが、たっぷりのイタリアンパセリにレモンが効いたこのサラダはお気に入り。私にはトルコというよりモロッコで食べた記憶の方が強いのですが、共通のお料理なのかな。特に暑い日にはサッパリしていて◎でした。

c0149755_0402211.jpg

そしてメインのLam Shish 。これ、すごーく美味しい!とにかくラムが柔らかくって感激です。見た目はそんなに量がないように思われるかもしれませんが、全部食べたらお腹がいっぱいになりました!意外とボリュームありです。

10ポンドもしないなんて信じられないほどの素敵なランチ、ご馳走様でした☆

お昼にしっかり食べてしまったので、夜は軽めに豆腐チゲ風お雑炊。残ってたキムチも消費できたし、あとは冷蔵庫の中のオイスターソースと味噌を可能な限り消費していかねば。。



Haz (Premier Place)
9 Cutler Street, London, E1 7DJ
(Liverpool St.駅から徒歩3分。)
すぐ隣に「Haz Wine & Dine」というお店もあるけどこちらの方が美味しいんですって☆
[PR]
by mihopoppo | 2009-06-02 23:47 | ◆ロンドン食べ歩き(21)
イタリアン『Osteria Basilico』&三越のすき焼き☆
c0149755_1725414.jpg

久しぶりにロンドンをぶらぶら。ロンドンで過ごす週末は・・・あと1回?(あとは旅行。。)

・・・☆・・・

日曜日の我が家は朝から大掃除でした!引越用の荷造りも視野に入れてあちらこちらをスッキリとさせ、一働きした後はお昼を食べに行くことに。夫が「美味しいイタリアンのお店を教えてもらったよ」と言ったので、てくてくと出かけてみることにしました。

向かった先はポートベロマーケット近くの『Osteria Basilico』。到着したのは14:30過ぎだったのにも関わらず(なんてったってこの日は地下鉄が3線も止まっていたのです。ほんと、ロンドンの週末の地下鉄事情といったら先進国とは思えませーん・笑)、えーっと、そういうわけで14:30過ぎだったにも関わらず店内はいっぱい!みんなワイワイと日曜の午後を楽しんでいるようで、居心地よさそうな美味しそうな雰囲気が漂っていました。

この日二人でシェアしたのは・・・

c0149755_7292720.jpg

まずは前菜。この日のスペシャルメニューに載っていたFresh Cream CheeseとParma Hamの盛り合わせ。このチーズが、ナイフを入れるとまるで半熟卵のように流れ出てくるほどのみずみずしさ!クリームチーズと書いてありましたがモッツァレラみたいにクセのない美味しいチーズでした。生ハムも美味しくって、これはとーっても美味でした♪ また食べたいなぁ。


c0149755_7321295.jpg

フォカッチャは焼きたてホカホカ!この一口サイズが私には嬉しくて思わず二つ食べてしまいました。割と塩がきいていた気もしますが、まぁ大丈夫かな。美味しかったです。


c0149755_7325122.jpg

そして夫が頼んだパスタ(ラム肉のラグー)。
・・・やっと、やっと、やーっと、ロンドンで「美味しい!」と言えるパスタに出会いました!とても優しいお味でフレッシュパスタの茹で具合も◎♪ロンドンの麺事情は悲しくなるほどイマイチなものばかりですが、ここのは久々に美味しくってなんだかホッ(^^)。


c0149755_733542.jpg

そして私が頼んだリゾット。ちょっと塩味が濃いめかな。でもこれも美味しかったです!


お腹がいっぱいだったけどせっかくなのでデザートにも挑戦してみました☆

c0149755_17293265.jpg

コーヒークリームのかかったパンナコッタ。冷たくてふるふるのパンナコッタに、ちょっとコクのあるコーヒークリームが絡んで美味でした(^^)。

最後にエスプレッソとコーヒーを頼み(あと夫はグラスワインも飲んで)、お会計は63ポンド。

うーん、決して安くないしランチにしてはちょっと奮発してしまいましたが、これだけ食べて、全品美味しかったら納得できます(もっと美味しくなくて高いお店もいっぱいあるので)。

でもそう思うとNYは安かったなぁ。。だいたい生活感覚としては1ポンド=1ドル(そして1ポンド=100円くらい)の感覚なのですが、私の愛するマンハッタンの『Aurora Soho』ではどんなに二人でランチしても63ドルなんて有り得なかったもんな。。というか、63ドルのランチなんて行かない。

日本で考えてもランチで6300円だったら。。お友達とならともかく、普通の週末の夫婦ランチではそう気軽には行けないなぁ。実際は現在1ポンド=140~150円なので1万円弱くらいの換算になるのですが・・・なおさら行きません(笑)。それに僅か2年前は1ポンド=250円だったんですよね。ひゃぁ、計算するのも恐ろしいです。

やっぱりロンドンって高いんだな、と改めて思いました。

が、ロンドンの物価水準で見ると『納得できる範囲』の美味しいイタリアン♪
オススメできます♪

c0149755_7323653.jpg


Osteria Basilico
29 Kensington Park Road
Notting Hill Gate
London W11 2EU

そういえばすき焼き・・・
[PR]
by mihopoppo | 2009-05-19 17:36 | ◆ロンドン食べ歩き(21)
Afternoon Tea at Brown's Hotel
c0149755_665784.jpg

最近、首相官邸前では毎日のように予行演習をしています。エリザベス女王のバースデーセレモニーの練習かしら?既に人がたくさんいるのでこれでもズームズームで撮ってます☆

・・・☆・・・

さてさて、昨日の『ビリー・エリオット』鑑賞の前にはBrown's Hotelでアフタヌーンティーをしてきました。名だたる文豪がお気に入りだった老舗ホテルの老舗アフタヌーンティー。Dorchester Hotelと毎年1,2位を争う高評価を得ているだけあってとっても楽しみにしていたのですが・・・さすが!美味しくてエレガントで居心地のよいひとときでした(^^)。

気になる3段プレートはこんな感じ。

c0149755_62547.jpg

何度経験しても、このプレートが出てくるとワクワクしちゃいます♪


c0149755_644381.jpg

一の段!
甘さ控えめで日本人の口にも合う美味しいケーキたち。どれも美味しかったけど、個人的にはレモンタルトが美味でした♪


c0149755_653152.jpg

二の段!
コロンとした小さ目のスコーン。しっとりふわっとしていて美味しかった~(^^)。スコーン好きの私はひたすらこの段に狙いを定め、せっせとClotted Cream&イチゴジャムをつけていただきました♪ ・・・でもスコーンってバターたっぷりだし、Clotted Creamもすごく脂肪分が高いから胃にくるんですよね。。翌日の胃もたれはこのスコーンの食べすぎが原因かと思われます(笑)。

c0149755_65696.jpg

そして三の段!
ここのサンドウィッチは、すごーーく美味しかったです!ロンドンに来て食べたサンドウィッチの中で一番美味しかったかも。しっとりふわふわ、中のスモークサーモンなどの具も美味美味。私は二つしか食べれなかったのが今となっては残念です。。卵サンド、食べておけばよかったなぁ。。

この各プレートはもちろんお代わり自由なのですが、この他にケーキtrolleyから洋酒のしっかり効いたフルーツケーキとビクトリアンスポンジケーキもサーブしてもらえます。お茶も美味しく、常に「○○はいかがですか?お茶のおかわりは?」と聞いてもらえる丁寧な接客も「一流ホテルなんだなぁ」と感心。帰り際には小さな紅茶のお土産まであり、なんだかロンドンでは珍しいほどの行き届いたサービスでした♪

それにしても帰る頃にはお腹いっぱい!
生ピアノの演奏も心地よく、とっても優雅な昼下がりでした。
どうもご馳走さまでした☆

◆Brown's Hotel
33 Albemarle St
London, W1S (Green Park駅から徒歩3分くらい)



・・・それでも観劇後は小腹が空いてしまい、夜の23:30すぎにざるそばを食べてしまいました。
胃もたれはこれが原因だったのかな。。

[PR]
by mihopoppo | 2009-05-16 07:14 | ◆ロンドン食べ歩き(21)
ロブションでランチ 『L'Atelier de Joel Robuchon』
c0149755_6544448.jpg

お店を正面から。・・・図らずも写りこんでしまいました(笑)。

・・・☆・・・

久しぶりにロンドンのレストラン情報です。

先週末、夫と『L'Atelier de Joel Robuchon』のランチに出かけてみました。ここはお昼に3コースで25ポンド、というお得感のあるメニューを用意してくれているのです♪

お店はSOHOの一角にあります。
ロブションというイメージからもっとどーんと貫禄のあるレストランを想像していたのですが、カウンター席がメインのスタイリッシュなバー・レストランという感じ。…ロンドンではあんまり敷居を高くするより、こんな風に「一杯飲んでつまむだけでもOK」的なお店の方が受けるのかな? 内装も赤と黒を基調にしたモダン(かつ、ちょっとセクシー)な感じ。

お料理はプリフィックスで選べます。この日、私が頂いたのはこの3品。

写真をどどーん。

c0149755_6552480.jpg

前菜:オニオングラタンスープ。濃厚で美味しかった♪

c0149755_6561469.jpg

メイン:牛!(←正式な名称は忘れました)。味も量も焼き加減もほどよい♪ この「程よい」っていうのが海外では意外と貴重です。付け合せのポテトや野菜も美味しかったです。

c0149755_6565414.jpg

デザート:Chocolate Delightだったかな?これもちょっと甘いけどチョコの苦味が効いてて◎。中に麦チョコらしきものが入ってるように思えたのは私だけでしょうか。・・・私だけかも。

あとはコーヒー(キャラメルがついてきます)。 以上☆

サービスはクチコミでは色々と叩かれてますが、私も「あ~、そういえばフランス人ってこういう感じだったかも。。」と思いました(笑)。最近フレンドリーなイタリア人やモロッコ人と接してきたので、ちょっと新鮮でした(^^;)。でもキッチンから見える端正な顔のシェフたちを見ると「真面目に仕事してるんだな~」と分かります。そう、ここはオープンキッチンになっているので調理も盛り付けも全て見えるのです(見てて飽きません)。ピカピカのキッチンを保つの、大変だろうな~と変なところで感心。

ちょっと味が濃い目だったので、ランチで満足かも。
どうもご馳走様でした(^^)。

・・・束の間のロンドン日記。明日から1泊2日でベルギー小旅行に行ってきます!

ばたばた。



L'Atelier de Joel Robuchon 
 13-15 West Street
 London, WC2H 9NE, United Kingdom
 (Leicester Square駅より徒歩5分くらい)
[PR]
by mihopoppo | 2009-04-04 07:12 | ◆ロンドン食べ歩き(21)
お茶処『Yauatcha』&我が家のバレンタイン
Feb. 13th, 2009
c0149755_8242662.jpg

水仙かな。何色かな。ロンドンも春の足音が聞こえてきます。

・・・☆・・・

旅行記の途中ではありますが、今日の日記を☆

今日はお友達の(…正確には、今日「はじめまして」と言ってお友達になった)ユミさんとSOHOの『Yauatcha』でアフタヌーンティーをしてきました♪ ここは中華系のお料理を揃えた、ちょっとオリエンタルでお洒落(そしてどことなくバブリー)な雰囲気の漂う素敵なレストラン/カフェです。

今日はユミさんおすすめのDim Sum(飲茶)アフタヌーンティーセットをオーダー。

c0149755_8285717.jpg


すご~く色鮮やかでキレイ!一番下のプレートは小さな豚まんやエビ(カニだったかもしれない)のすりみを揚げたものなど、飲茶のお料理。真ん中はフルーツと中華フレーバーのお菓子。一番上はマカロンやチョコレートケーキ、キウイとリンゴのムースなどなど。どれもとっても美味しくて「ロンドンでこんなに美味しいケーキが食べれるんだ!」と驚いてしまいました(笑)。イギリスだって、頑張れば出来るんだなぁ!

c0149755_8354278.jpg

この3段プレートの次に出てきたのは3つのスコーン。小麦の香りが香ばしくて外はサクサク、中はフワフワ。「スコーン大好き!」と言いたくなるような美味しさです。


c0149755_8385989.jpgc0149755_8393312.jpg
スコーンにはクロテッドクリームと3種のジャム♪ そしてプティ・フール♪

お店のサービスは「あぁ、ここはやはりロンドンであった」という感じで△ですが、それを補って余りある美味しいアフタヌーンティーでした(^^)。今日ご一緒したユミさんもとても素敵な方で、新しくお友達になれてとっても嬉しかったです。有難うございました♪

Yauatcha
15 Broadwick St
London, W1F 0DL, United Kingdom
Picadillyからも歩けます。

明日はバレンタインなので・・・
[PR]
by mihopoppo | 2009-02-14 09:00 | ◆ロンドン食べ歩き(21)
ロンドンでベーグルを(& Brick Lane Market)
Jan. 18th, 2009
c0149755_0252282.jpg

24時間オープンの美味しいベーグル屋さんです☆ 

・・・☆・・・

今日はロンドンで有名なベーグル屋さん『Brick Lane Beigel Bake』に行ってみました。お店はリバプール駅から歩いてだいたい15分~20分、Brick Lane Marketの近く(というか一画?)にあります。駅からてくてくと歩いてる途中「あ、野菜売ってる!」と思ったらそこがBrick Lane Market の入り口でした☆ このマーケットは食品中心のBorough Marketやアンティーク・衣類中心のPortobello Marketとは違って、なんというか、うーん、雑多な雰囲気です(笑)。
c0149755_0343987.jpg

普通に野菜などの食品も売っています。

c0149755_036752.jpg

もちろん生活用品も。

…でもそれ以上に変わったものも沢山売っていました。

c0149755_2595254.jpg

            すご~く古い本やバッグや扇風機。。

c0149755_2584057.jpg

            …ふむふむ。。

c0149755_0374847.jpg

           ここまで来ると、いったい売り物なのか何なのか(笑)。

あまり写真を撮れる雰囲気ではなかったのですが、他にも工具やら毛布・シーツなどの寝具、バッテリー、何かの部品まで種々雑多な品揃えでした。帰宅後にガイドブックで見てみると、ここはもともと盗品売買のマーケットだったそうです(今もそんな気配がなきにしもあらず)。あと早業のスリが多いことでも有名だとか。へ~、知らなかった!と帰宅後に学習したワタシでありました(あ、ここにはお洒落な若者が集うイケてるエリアもあるらしいのですが、私たちは通らなかったみたいです・・・。また次回かな。笑)。

・・・と、そんなマーケットを眺めて歩いているとお目当てのベーグル屋さん(冒頭の写真)が出てきました!さすが人気店、お昼どきということもあって店内はとても混雑していましたが我々も負けずにお買い物。なんたってこのベーグルのために30分バスに乗ってきたんだもの☆

ここはベーグルだけでなく甘いDanishやチーズケーキ、スープなども売っていますが、有名なのはこちら!

c0149755_5432992.jpg

Salt Beef Bagel、一個3ポンド。プレーンなベーグルに肉厚の塩漬けビーフとマスタードがたっぷりはさんであります。素朴だけどとっても美味♪ スープ(50p)も具沢山で美味しかったです♪

ちなみにベーグルは1ダースで£2.40。安いです!ここのベーグルは、アメリカの本場ベーグルを基準とすると、うーん、ちょっとパンっぽくて厳密にいうとベーグルではないかもしれません。生地が違うのね、きっと。でも、普通のパンより生地はモチモチでほんのり甘く、かみごたえもあってとーっても美味しいです!私達もすっかり気に入ってしまい1ダース買って帰ってきちゃいました。帰宅後にせっせと半分に切ってはラップでくるみ、ジップロックに入れて冷凍庫へ!当分は美味しいベーグルを楽しめます。 わ~い♪

マーケットで買った大きなピンクグレープフルーツ(5個で1ポンド)もとっても甘くて美味しくて、いいお買い物が出来た一日でした。ロンドンには他にも大きなマーケットが幾つもあるので行ってみなければ☆

・・・明日の朝のベーグル楽しみだなぁ(^^)!


◆Brick Lane Beigel Bake
159 Brick Lane, Tower Hamlets, London, E1 6SB
Liverpool St.駅から徒歩15~20分ほど
[PR]
by mihopoppo | 2009-01-19 00:46 | ◆ロンドン食べ歩き(21)
中華料理 『Mandarin Kitchen』
Jan. 16th, 2009
c0149755_21301547.jpg

Queenswayの通り。ここは小さな中華街かと思うくらい、中華料理屋さんが軒を連ねています。私の好きなお店、Four Seasons(←ホテルじゃないよ)も右端にちらりと写っています。

・・・☆・・・

一昨日は以前勤めていた会社の方々にお招きいただき、Queenswayの中華料理屋さん『Mandarin Kitchen』に行ってきました(メンバーは上司だったり先輩だったり同僚だったり。皆さん現在ロンドンに駐在中or出張中。)。ここは以前ランチに来たことがあるのですが、夜は初めて。

お料理は全体的に味も量もお上品で美味しかったです(^^)。
この日はここの名物、ロブスター・ヌードルもいただいてきました☆

c0149755_21464176.jpg

じゃじゃーん。麺が見えません(笑)。

c0149755_21491134.jpg

この日は6人で来ましたが、一人前でもこの分量!お味は濃くもしつこくもなく、割とあっさり食べられました。ロブスターは身がぷりぷりしてて、殻から身がするりと外れてとっても美味しい♪ 人気なのも納得の一品でした。

お店自体は、外から見るよりも中は広くて綺麗です(外のガラスに描かれた変なお魚の絵のせいで中が見えないんですよね。。勿体ない。。)。サービスもロンドンの中華料理のお店にしては丁寧です。常にお茶にも気を配ってくれるし、感じも良いし、食後もあまり急かされません。総じて◎!

…それにしても、もう以前の職場(デリバティブの部の方)を去ってから2年がたつのに、こうして声をかけていただけるなんて有難いことだなぁ。久々にお会いできた方ばかりで、楽しいひとときを過ごさせていただきました。

どうも有難うございました☆

◆Mandarin Kitchen
14-16 Queensway, London, W2 3RX
QueenswayもしくはBayswater駅から徒歩すぐ!

・・・☆・・・

・・・話は思いっきりそれますが、US Airwaysの飛行機がハドソン川に不時着したニュース、とても他人事ではありませんでした(私たちもちょくちょくラガーディアからここの飛行機に乗ってたし)。本当に犠牲者が出なかったのが不幸中の幸いでしたね。マンハッタンの街も無事で良かった。。乗客の方、cabin crew、そして冷静な判断をくだした機長さん、本当に本当にお疲れ様でした。あ~、コワいニュースだった。。
[PR]
by mihopoppo | 2009-01-16 22:15 | ◆ロンドン食べ歩き(21)