カテゴリ:◆東京日々雑感(67)( 70 )
深いい週末
c0149755_1322172.jpg

夫はやはり旅人になりたいらしい。
写真は6月のスウェーデンにて。

・・・☆・・・

先週土曜日の夜は、お友達のユウキくん&ミワちゃんご夫婦が遊びに来てくれました。

来月から世界一周旅行に出かける二人は、最高の笑顔と熱いハートを持つ本当にチャーミングなカップル。周りの人を明るく楽しく照らすパワーは「きっとどこに行っても愛されるに違いない!」と太鼓判を押したくなります。 この日は旅の話から日本人としてのアイデンティティ、人生の目的に至るまで語り語って気付けば二人の終電間際。とっても楽しくて深くて濃い夜になりました。

・・・それにしても、二人の世界一周計画を聞いて夫が垂涎もので「いいなぁ!」というのは分かるけど、自分もちょこっとだけ本気で「いいなぁ!」と思ってるのに気付いてしまった。あんなに旅行に苦手意識があったのに、人って変わるもんだなぁ(^▽^)。←でもまだ長旅には苦手意識ありです。



日付変わって日曜日。
朝の10時に我が家に来てくれたのは、小学校時代のお友達のヒャクちゃんです。・・・それはわざわざ私と一緒にジョギングをしてくれるため!ヒャクちゃんは私より小柄ながらフルマラソンを走るアスリートで、ジョギングのアドバイスを求めた私に「一緒に軽く走ってみる?」と声をかけてくれたのでした。しかもそのためにうちまで来てくれるなんて・・感涙。いろいろとお喋りしながらゆっくり走って、東京タワーの手前まで☆ すごーく楽しくて爽やかなジョギングとなりました。

・・・青空の下を走りながら、ふと「今の自分は、再び東京で生活するための基礎を築こうとしてるんだなぁ」と思いました。体も心も人生の方向性も、きちんと作りあげていきたいなぁ。

家に戻り、夫も一緒に3人でお昼を食べた後、ヒャクちゃんは「これからテニスなの!」と小走りで帰ってゆきました。 とっても元気でキュートなヒャクちゃん、本当にどうもありがとうでした☆

なんだか充実感いっぱいの週末、
そして人のつながりっていいな、と思った週末でした(^^)。

みんな来てくれてどうもありがとう。
[PR]
by mihopoppo | 2009-11-16 13:11 | ◆東京日々雑感(67)
ダイスキ☆
c0149755_19152846.jpg

いつまで一緒に遊んでくれるかなぁ。

・・・☆・・・

先週4歳のお誕生日を迎えた姪っ子のプレゼントを渡しに、兄夫婦の家にお邪魔してきました(^^)。姪っ子へのプレゼントは勿論ですが、他にもちょこちょこハロウィーンのお菓子やらアメリカで買ったクレヨンセットやらを持っていそいそるんるんとお出かけです。


あ~、可愛かった。。(*´∇`*)。


もうすぐ8歳になる甥っ子も、4歳になった姪っ子も、会う度に「無償の愛だわ~」と感じます。なんというか、「つれなくされても振り向いてくれなくても大好きっ!幸せになっておくれ!」という気持ちになるのです(・・夫には残念ながら『無償』ではない気が。。「ワタシ○○したから××してねー」という気持ちになるのは・・・私だけでしょうか?至らぬ妻でございます。。)


c0149755_21254718.jpg

『甥っ子が帰ってくるまで姪っ子に遊んでもらう』の図。ちょうど2歳~4歳までの言葉を覚える時期に居合わせなかったせいか、こうしてお喋りしながら遊べるようになったことに改めて感心してしまいます。

甥っ子が帰ってきてからは3人で遊んでもらいました(^^)。
あんなに小さかった甥っ子も小学校2年生になり、どんどん少年っぽくなっていく様子にも毎回驚かされます。・・・もう二人の成長が早すぎて、叔母ちゃんはついていくのがやっとです(笑)。

でも本当に、二人とも大きくなったね。
これからもすくすく元気に成長しますように☆ 心も体も大きくな~れ!

そして色々とお土産を持たせてくれて、送り迎えもしてくれたアネのレイちゃん、どうもありがとう☆

幸せな叔母の一日でした(^^)。
[PR]
by mihopoppo | 2009-10-16 21:39 | ◆東京日々雑感(67)
秋の始まり
c0149755_22522872.jpg

菊。駄作。模索。

・・・☆・・・

先日、夫がお土産に食用菊を持って帰ってきてくれた。

鮮やかな黄色!

花びらは手でちょこっと引っ張るだけでホロホロと取れていく。

たっぷりのお湯にお酢を少し入れて、ささっと茹でた。
氷水できゅっと冷やしてそのままつまむと、シャキシャキふんわりお花の味☆

今日は宅配で注文してた美味しそうなほうれん草も届いたので、しめじも加えておひたしにすることに。緑に黄色に白、鮮やかな色を見てるだけで元気が出そう。

・・・疲れが取りきれないのか運動不足なのか、体も気持もあまり調子が上がってこない今日この頃。お花を買って飾る余裕もまだなかったけど、せっかくなので食用菊を2輪だけ器に入れて食卓に置いてみた。

うーん、大事!お花を飾る余裕、大事!(たとえ食用のお花でも!)

いい季節になったのだし、良いもの食べて、
良く寝て(あ、そういえば最近寝不足気味なのだった)、元気に過ごさないとね。

皆さんもよい秋をお迎えください(^^)。

・・・☆・・・

・・・そういえば今朝は自分の寝言で眠りを妨げられた。
とても腹立たしい夢を見ていたことは覚えてるけど、詳しい事は覚えていない。
覚えていないけど、とにかくすごーく大きな声で

「この疫病神っ!!!」

と叫んだ記憶はある。。

疫病神って・・・

・・・だ、誰のこと。。? 何の夢。。?? (汗)

普段でも使わない言葉ではないか。
我ながらコワい。

10月の始まりがこんなんで大丈夫かしら。。(--;)


[PR]
by mihopoppo | 2009-10-01 18:20 | ◆東京日々雑感(67)
かゆかゆでした。
c0149755_21185818.jpg

もうすぐこんな季節がやってきますね。

・・・☆・・・

それは昨夜0時30分を過ぎた頃・・・
既にベッドに入って寝る気満々だったものの、なんとなく耳がかゆい。。首もかゆい。背中もかゆい。しばらくムヒを塗ってごまかしていたものの、耐え切れなくなりそっとベッドを抜け出し洗面所へ。

しかし覗き込んだ鏡に映った自分を見てびっくり仰天。
耳が真っ赤!しかも「当社比1.5倍以上!」というくらい腫れています( ̄□ ̄;)!
そして首から背中にかけて世界地図のように広がるのは・・・じんましん。

じんましんなんて、小学生以来です。「うわ~。これは…ひどい。」と1人でビックリしている間にもじんましんはどんどん勢力を拡大し、あっという間に体中に広がっていきます。もう横になって寝ることを諦めざるをえないほど。何よりかゆくってとても眠ることなんて出来そうにありません。

・・・でも、「寝ない」といってもうちにはまだ家具がなーんにもないのです。座れるのは背もたれのないストゥールか、ベッドの端か、床のみ。ただ腰掛けてるのもしんどいし、リビングで電気つけると夫を起こしてしまいそうだし。。

悩んだ末、洗面所の床に座り、かゆみを紛らわすため宮部みゆきの小説を読みながら(そしてあと○時間で朝だ!そしたら病院に行けるのだ!と指折り数えながら)夜を明かしました。「完徹」です(笑)。

そして朝一番で実家に戻り、昔からお世話になってた診療所へ駆け込み!

・・・診断は「ウィルス性のじんましん」とのことでした。「ウィルスでじんましんになるんだ!」と驚いたのですが、このウィルスは出る症状は人それぞれで、風邪のようだるさや筋肉痛、知覚異常、胃腸の不調のような場合もあるのですって。私の場合は色々な要因と絡んで発疹として現れたようです。考えてみればこのところずーっと調子が悪く、ちょっと外出しただけですごく頭痛がしたり、しんどくて動けなかったりしてました。それもウィルスが原因だったらしく、ここに来て引越の疲れとあいまって蕁麻疹となって現れたみたい。すごいなぁ、人の体には色々なことが起きるのだ。

お薬を飲んだら嘘のようにすすーっと発疹がひいていきました。
健やかな眠りよ、バンザイ。午後はひたすら眠ってました。

・・・というわけで、新居生活4日目にして実家に舞い戻った私。
ちょっと情けないです。はい。丈夫になりたし。

新居に戻って落ち着いたら旅行記の続きを始めたいと思いま~す。

残暑厳しき折、皆さんもどうぞご自愛ください☆
[PR]
by mihopoppo | 2009-09-08 22:36 | ◆東京日々雑感(67)
引っ越しました。

先週の土曜日に無事新居に移りました~(^^)。

「しばらくはネットも使えないな」なんて思ってたら、入居したマンションにはネットサービスがついていました(管理費に含まれてるらしい)。『ふーん、最近のマンションってすごい!』と感心したのだけど、今の日本のマンションはこういうのが主流なのだろうか? NYでもロンドンでもとっても歴史のある(平たく言うと古い)建物に住んでいたので、部屋のあちこちの設備にいちいち驚きながらすごしています。

ロンドンでの引越のときは入居後に足しげくネットカフェに通わねばならなかったり(電話回線ひくのになぜかすごい時間がかかったため)、銀行口座にお金は入ってるのに引き出せなかったり(暗証番号の発行にすごい時間がかかったため)、何をするにしても多少のトラブルが伴ったことを考えると、日本の快適さは「ここまでして頂いてありがとうございます」と御礼を言いたくなるほどです(^^;)。今となってはあのロンドンの不便さも「味があって良かったなぁ」なんて思えますが、全ての手続きが電話一本で確実に済むのはやっぱり助かります。


というわけで、せっせと掃除に奮闘中。

慣れないIHのキッチンにも奮闘中。。(あっという間にお鍋がふいた!)


思えばNY、ロンドン、東京と、毎年この時期は巣作りに追われながら過ぎていきます(笑)。


頑張るぞ~。




どうでもいいことですが、海外のあの薄い薄いうす~~~いサランラップに慣れてしまうと日本の分厚いサランラップがとても贅沢に感じます。一回使って「ぽいっ!」って捨てちゃうの、勿体ない!!
[PR]
by mihopoppo | 2009-09-07 22:43 | ◆東京日々雑感(67)
嫁に行ったのだ。
c0149755_22374022.jpg

季節に合う写真がなくなってきました。。
これは春先のロンドン、懐かしのSt. James's Parkにて。

・・・☆・・・

急に涼しくなったり、猛烈に暑くなったり、また涼しくなったり、と不安定なお天気が続く日本の夏。と思ったけど、もう9月なんですね。早いなぁ。。でも確実に時は流れ、自民党は政権から退き始め、私も実家の部屋の撤収作業を始めています。・・・そうなのです。かれこれ2ヶ月も実家でのんびりライフを過ごしてしまいましたが、今週末から(やっと)新居での生活が始まるのです☆ 

で、その実家の撤収作業が結構大変。
というのも結婚後すぐに渡米した私は実家に大量の私物を残していったのです。それを今回、「もうあなたのうちは向こうなのだからぜーんぶ持っていってね!」と母に言われたためせっせとお片づけ。箱に詰めるは服に書類に食器にさまざまな思い出の品々。まだ膨大な数の愛読書たちとCDに手をつけていないのに、既にダンボールは4箱を超える勢いです。しょうがないか、それだけ長い時間実家で過ごしたということだもんね。

でもこうして自分の部屋がだんだん空っぽになっていくのを見ると、「私は本当にお嫁に行ったのだな~」と改めて思います。2年前はどちらかというと「日本を離れる」ということに意識が向いていたせいか、実家を離れるという実感はありませんでした。「だってまた戻ってくるし」とどこかで考えていたのかな。今回は「一応、もう戻らないつもりです」という覚悟でお片付け。

・・・なんだか再びお嫁に行くような気分です。
切なさと感謝が入り混じってなかなか作業が進みません。

・・・でもやっと腰を落ち着けて暮らせるのは嬉しいな。
あ、夫にまともなものを食べさせてあげられるのも嬉しいです(笑)。

もう一頑張りせねば☆
[PR]
by mihopoppo | 2009-09-02 23:10 | ◆東京日々雑感(67)
家が決まりました☆
c0149755_1552565.jpg

最近のお気に入りお菓子、『黒船』のどら焼き。皮が薄くてもちもちです☆

・・・☆・・・


右端の「つぶろぐ」ではちょびっと書きましたが、先週無事に新居が決まりました!

決まるまでは本当に落ち着かず、「とにかく朝から晩までネットで物件を探し、図面と地図とにらめっこ」という生活が続いていたのでほっと一安心です(^^)。まだまだ必要なものを揃えたり家具を考えたり、とすることは山積みですが、生活を具体的に設計できるのは嬉しい限り♪

それにしても都心で環境も広さもちょうどよい物件を探すのがいかに大変なことか、今回自分が新居探しをするまで思いもしませんでした。

ちなみに私たちが探していた物件の条件はこんな感じ:
①夫の通勤圏内
②二人で暮らせる適度な広さ(+収納スペース。そしてLD広め←夫と私のこだわり)
③バッチリでなくてもいいから南向き☆ (私は日当たり命なのです)
④静かで空気もそんなに悪くないところ
⑤そしてもちろん予算の範囲内!

・・・まぁ細かい希望をあげればキリがないのですが、妥協したくない点としてあげるなら上記5点くらいなものでした。しかし30件ほど見たなかでも「ここならいいねぇ」と思えたところは少なく、中でも④の環境面を満たすところは本当に稀少でした。

私たちが見た物件の多くは
◇其の一:高速のお隣。もしくは窓を開けたら眼下に高速。。
◇其の二:車どおりの激しい○○通りのお隣。もしくは窓を開けたら眼下に通り。。
◇其の三:窓の外には電車天国。○○線も△△線も□□線も、更には新幹線も見たい放題!
 (電車好きの人は嬉しいかもしれない)
◇其の四:窓の外にはお墓。東京は意外とお寺が多い。(決して悪くはないんだけど。。)

・・・という感じで、「うーん、お部屋の中は素敵なんだけどねぇ。」とため息をついてしまうことが本当に多かったのです。周囲の環境だけでなく、細かい造りなどは実際に足を運んでみないと分からないことも沢山あったしなぁ(窓はあっても開けられない!とか、天井が異様に低い!とか、これじゃ料理が出来ないなぁとか。それはそれは見てビックリの連続でした)。でも賃貸でもこれだけ大変なのだから、実際にマンションや家を購入する場合にはもっと大変なんでしょうね。

何はともあれ、最終的には夫も私も納得できるお部屋が見つかってラッキーでした(^^)。新しいエリアを開拓しつつ、落ち着いて暮らせるといいな~。


さて、次なるステージは家具探し。
まだまだやることはたっぷりありそうです(笑)。
[PR]
by mihopoppo | 2009-08-10 15:44 | ◆東京日々雑感(67)
家なきこ
c0149755_0492431.jpg

いいおうちないかなぁ・・・。


・・・☆・・・

探せども探せども家が決まりません(^^;)。

都心のマンションの多くが高速道路や〇〇通りといった大きな通りに面してる、という事実を改めて認識。静かなところに住みたいんだけど、立地やら交通の便やら間取りやら日当たりやらを考慮するとなかなか難しいです。

妥協はしてるつもりなんだけど、予想を遥かに超える「家なき子」状態。。

今週末も収穫なく、決戦は来週末に持ち越しです!
なので週末に遊べなくてとても残念なのです。
[PR]
by mihopoppo | 2009-07-27 00:58 | ◆東京日々雑感(67)
鮎が好き
c0149755_2211843.jpg

南仏の湖にて。日本も早く梅雨が明けるといいなぁ♪

・・・☆・・・

いつも「何が食べたい~(^^)?」という母の問いに対する私の答えはだいたい決まっていて、夏ならたいてい「冬瓜の煮たの」や「みょうが」や「もずく」、そして「ナスと大葉の〇〇」とか「お刺身」とかだったりします。実家の母もよく心得たもので、これらのものはもう帰国当日の食卓に用意がされていました(笑)。

そこで帰国2日目の「何が食べたい~?」にはこれら以外のものをリクエスト。

それはやっぱり「魚の塩焼き」!!
といってもこれも私の定番なので母からは「また?」という反応が返ってきましたが・・・

今回は美味しそうな鮎があったということで鮎の塩焼きにしてもらいました☆


c0149755_1631910.jpg

美味しかったです!焼き魚ってなかなか海外では食べられないものの一つ(煙や臭いの問題だったり、そもそもお魚自体の問題だったり)。特にこの季節しか食べられない鮎はこのうえなく美味でした。


鮎といえば


c0149755_16414726.jpg

この「若鮎」のお菓子も私の大のお気に入り。
ぷるぷるの求肥が入った淡白なお味がなんともいえず大好きです♪


日本は美味しいなぁ・・・(*´∇`*)。


旅行記を開始したいと思いつつ、なかなか気力も体力も戻らずぽけ~~~っとしています。
まだ自宅に戻ってから一歩もお外に出ていません(^^;)。
即日職場復帰した鉄人オットに感謝、感謝!虚弱妻の私にはとても真似できません。。

来週辺りから、お友達に会わなければ♪
[PR]
by mihopoppo | 2009-07-10 22:08 | ◆東京日々雑感(67)
帰国しました☆
c0149755_2138416.jpg

サントリーニ島にて。地中海は青かった☆

・・・☆・・・


3週間強の南仏・イタリア・地中海旅行を経て、本日無事に帰国しました☆

やっぱりホッとしたからか、疲れがどど~っと出てきてふわふわと目がまわります(笑)。

しばらくは書き残したロンドンの記録や夏の旅行記を仕上げつつ、お友達に会ったりしつつ、じっくりと新居探しをする予定です。

今後は「東京日々雑感」を綴ることになりますが、さて一体どんな未来が待っていることやら?

取り急ぎ帰国報告でした☆
明日からまたぽわぽわと、ヒトリゴトブログ再開です(^^)。


miho
[PR]
by mihopoppo | 2009-07-08 21:51 | ◆東京日々雑感(67)