「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:◆お料理・ご飯(23)( 23 )
オットのお料理始め
c0149755_1253248.jpg

ちょうど一年前あたりの旅行写真より。ダマスカスのスークにて。

・・・☆・・・

冬本番、という寒さの今日。東京でも初雪が観測されたそうで、寒~~いですね!気付けば「今年の始まり」から「一月の終わり」に近付きつつあり、今年もあっという間に過ぎて行くのかなぁ・・・とそんなことを思っています。

えーっと、実は年明け早々、入院→手術→自宅安静という事態になり(あ、でも命には別条なく!重病でもなく!)、2週間がたちます。幸い術後の経過はよく、もう家の中では普通に動けるようになりました。あとは少しずつ散歩とかして体力回復に努めるべきなのですが、なんせ寒くてお外に出る気になりません(笑)。・・・そんなこんなで私は年明けからどよ~んとした展開だったけど、幸いオットが長期で休める時期に突入していたのでずっと付き添ってもらえ、また先週一週間は家にいてもらえたのでとっても助かりました(休む暇がなくて申し訳なかったけど)。ありがたや、ありがたや。

さて最近お料理にはまりつつあるオット、私の退院翌日には「築地でうまいもの買ってこよう!」と買い出しに行ってくれました。

そんな彼の年明けお料理第一弾は・・・

c0149755_1255872.jpg

カキのムニエル☆ 生食用の新鮮なカキでしたが、一応病み上がり(私)がいるので加熱調理に。カキって栄養たっぷりな感じがして元気になれそう(^^)。とっても美味しかったです。

c0149755_126246.jpg

大量に買ってきた砂肝は、ジャガイモと炒めたり・・・

c0149755_126751.jpg

クレソンとスープにしたり!

c0149755_1301962.jpg

そうそう、退院祝いに開けてくれたのはポルトガルのワイン、ヴィーニョ・ヴェルデでした。これはロゼのスパークリングですが、我が家には現在5本の違う種類のヴィーニョ・ヴェルデが眠っています。うちは私がほとんど飲まないので、お客さんを呼ばねばなかなかワインを消費できず。。もうちょっと元気になったらお客さん呼ぼうっと。

c0149755_1261289.jpg

んーっと、とある日は朝からおでんをコトコト煮込んでくれたりもしました。この日は実家からお裾わけでもらった柿の葉寿司とおでんでお夕食(柿の葉寿司は頂き物だったそうで、期せずして私たちまで頂いてしまいました。とっても美味しかったです、ご馳走様でした!)。

c0149755_1262332.jpg

そしてこちらは先週末の食卓。気分転換に車で葉山に連れてってもらい、そこでも新鮮野菜や葉山牛を買い込んできました。この日は私が二品、オットが三品作ってワインでお夕食。もう山盛りサラダだってシメのはずのリゾットだって、和食っぽいものだって一緒に出しちゃえ~、という気楽さです(笑)。

妻の不調のため必要に迫られて、という面もありましたが、こうしてオットの料理の腕は年明けから着々と磨かれていきました。退院後、スーパーのお惣菜とかではなく、こうして毎日手料理を食べさせてもらえて有難かったです☆ 今週から仕事に復帰したオットですが、本当にお世話になりました。ありがとう。

そして心配して差し入れにきてくれた双方の両親達にも感謝。

こうして2012年はお世話になりっぱなしの幕開けになってしまいましたが、願わくばこれで「一年の運を使い果たした」ということになってほしいものです。もう少し休養して、2月からは元気に楽しく暮らしていきたいと思います。

そしてハワイ旅行記も・・・(^^;)!!
[PR]
by mihopoppo | 2012-01-20 12:24 | ◆お料理・ご飯(23)
師走のお雑煮
c0149755_1055192.jpg

先週はわっさわっさした卓上クリスマスリースを作りました☆
・・・が、クリスマスを待たずにバラが萎れてしまいました(^^;)。

・・・☆・・・

あっという間に今年も残すところあと10日。

昨日はお年賀のお菓子やらクリスマスのお菓子やらを買いに久しぶりに銀座に出かけてきました。クリスマス・お歳暮シーズンとあってデパ地下の食品街はすんごい人!押し合いへし合いの人ごみのなか、各店を見ては比較し、迷い、並び、買い、巨大紙袋を両手にデパートをはしごし、夕方帰ったときにはぐったりでした。何か我が家用にオシャレなデザートでも買いたかったのですがそんな余力はとてもなく(手も二本しかないし)・・・。でも皆さまに差し上げるものを一通り買えて一安心♪ 久々に街の賑わいにも触れ、「あぁ、本当に年末なんだな~」と感じることしきりでした。

さて、毎日「体調いまいち、おうちや近所でぷ~らぷら」としてる私とは対照的に、オットは秋から続いてる多忙期続行中。これまで何とか元気に乗り切ってきましたが、さすがに最近は疲労の色が滲むようになってきました。朝からどよーんと両肩にのしかかる影が見えるよう。。そりゃそうだよね・・・毎日3時とか5時とかに帰ってきて、週末も仕事して、家でも仕事して、今年は忘年会もクリスマス会も一切出ることが出来ず、心身ともにしんどいよね。。(´・ω・`)。食欲だって落ちるのも無理はありません。

そんなわけでこの頃は朝ご飯に配慮するようになってきました(そういえば過去の記事でも食欲が落ちてきたのはこの時期でした。クリスマスは受難期のようです。)。普段のオットは朝ご飯もしっかり食べて行く派。元気なときは「トーストとタマゴとサラダ!」とか「ご飯とお味噌汁とお魚!」などの普通の朝ご飯でサクサク食べてってくれるのですが、こんな時期は食べやすくて栄養があって、お腹にすとんとおさまるものをあれこれ考えます。

昨日はキムチ雑炊。。

今日は、ちょっと早いけどお雑煮にしました(^^)。

・・・お雑煮って地域や各ご家庭によって本当に違いますよね。私は実家の母が名古屋出身ということもあるのか「澄まし仕立て・鶏肉と小松菜と彩りのかまぼこ」といったシンプルな味に慣れています(母はいつも「名古屋では餅菜っていうのがあるのよー」と言います)。・・・澄まし汁といっても、関東風のはお醤油が濃いものも多いようですが、うちのはお醤油控えめ、代わりにお塩で味を決めます。結婚後、お料理の本を見ながら初めて自分でお雑煮を作った時、お醤油風味が強すぎて「違うー。これは私のお雑煮ではない!」とびっくりしたことがありました。

なので、今、私が作るのもお醤油控えめ(^^)。
今日はオットの朝ご飯なので具は多めにして、冷蔵庫にあったごぼう、ニンジン、カブ、小松菜、鶏肉をたくさん入れて栄養たっぷりにしました。

c0149755_13285945.jpg

柚子胡椒を効かせた熱々のお雑煮、美味しく食べて行ってもらえました。良かった、良かった☆
あ、写真は残り物での私のお昼ご飯なので既に出汁が濁ってます(笑)。でもこの冬、初のお餅。昨日に引き続き年の瀬なんだな~と実感しました。ちょーっと味が濃かったかな?喉がかわいてないといいけど・・・(^^;)。

みんな元気にお正月を迎えられますように。
私も年末まで、朝ご飯もお弁当作りも頑張るぞ~☆


・・・ちなみに今日は時間短縮のため焼いてから入れましたが、私はお餅は「焼かずに入れる派」です。 あのとろんとろんになったお餅が好きなのです。実家の父は「焼く派」で、一人でお餅を焼いて入れてました(笑)。オットも焼いた方が好きみたいだし、本当に好みって面白いですよね(^^)。
[PR]
by mihopoppo | 2011-12-21 11:04 | ◆お料理・ご飯(23)
肉まんサタデー☆
c0149755_21343916.jpg

先週の京都旅行より。
今日も気持の良い秋晴れでしたね!

・・・☆・・・

ハワイ旅行記、と思ってましたが、今日はささやかな喜びがあったのでこっちを優先しちゃいます(^^)。

・・・ささやかな喜び。それは肉まんを作ってみたこと(人´∀`)♡。

・・・「肉まんがそんなに特別か」と言われると、まぁそうではないかもしれないけど、私としては実に16年?17年?ぶり。しかも前回作ったのは高校の家庭科の調理実習で習ったのを、家で復習したとき(そのときはあんまりうまく出来なかった記憶あり)。なので、私が突然「肉まん作ろう」と思い立ったのは、どちらかというと珍しいことではあったわけです。しかも「肉まん食べたい!」というより「肉まん作りたい!」と思ったのだから、まぁ不思議・・・(^▽^)。

幸い、今日は秋晴れで生地の発酵には良いお日和。そしてオットはゴルフで夜までいません。「よし、思い立ったが吉日♪ 作ろう、作ろう♪」と喜び勇んでネットで皮の作り方を調べ、美味しそうな餡の作り方を調べ、買い出しに行き(そして買い物しただけで満足してしまいそうな心を奮い立たせ)、いざ作り始めた時は既に夕暮れ・・・。発酵の強い味方と思われたお日様は陰ってしまってました(笑)。

ま、それでも初志貫徹で頑張るべし。生地をこね、お湯を張ったお鍋の上で温めながら発酵させていそいそと肉まん作りに励むこと約2時間(生地の発酵に1時間)。ちょっと発酵させすぎたかな~と心配した生地はもちもちと弾力がありました。←薄力粉しか使わないレシピだけど、十分な弾力。

c0149755_21582633.jpg

セイロに投入前の肉まんたち(^^)。形は適当なので、ちょっとブサイクです。・・・でもいいんです、「ブサカワ」がもてはやされる時代だもん、ブサイクでも「ブサウマ」なら許されるはず(笑)。

c0149755_2213869.jpg

我が家の蒸籠は小さめなので、一つの段に2つが限度(それでもちょっとおしくらまんじゅう的)。全部で8個出来たので、2回に分けて蒸しました。12分~15分蒸したら出来あがり~♪ 

c0149755_2242089.jpg

一人で神妙な顔をしていざ、試食。二つに割って、えいっとかじりつくと・・・

・・・美味しい~(*´∇`*) !!

予想以上にうまく出来てました。
皮はふんわり柔らかく、ほんのり甘く、言うことなし!
これはもう、何といってもレシピのおかげ。見知らぬ方よ、ありがとう。

c0149755_2283516.jpg

餡は割と適当に作りましたが、野菜たっぷりにしたかったので、豚ひき肉にショウガ・干しシイタケ(やっぱり肉厚などんこがオススメ)・ネギ・キャベツ・タマネギのみじん切りを入れました(野菜の水分は切らないのがいいと思う)。味付けは餃子やシュウマイの餡に比べるとしっかりめで、「あれ、これ何かの間違いじゃ・・・」と思うくらいお醤油が入ります。でも出来あがるとそれが丁度いい塩梅で、甘めの皮にぴったりでした。

・・・そうか、肉まんってこんなに気軽に家で出来るんだ。嬉しい~(*´∇`*)。
蒸篭も買って良かったなぁ。たまにしか使わないけど、たまに使うとその威力を発揮します。

帰ってきたオットにも食べてもらったところ、「ウマイ!もう外で買わなくていいね。むしろ外で売れる。」とお褒め頂きました(笑)。売るにはちょっとブサイクだけど、喜んでもらえて良かった。

そんなわけで私は本日幸せでございました。
やっぱりおうちで作るご飯が一番ですものね(^^)。

また作ろうっと。
[PR]
by mihopoppo | 2011-10-29 22:22 | ◆お料理・ご飯(23)
Reiさんのシチリア料理教室~オレガノ編~
今日はシチリア料理研究家のReiさんが開催するお料理教室に参加してきました。シチリア在住のReiさんが年に数回、日本で開く貴重なお料理教室。第一回、第二回とチャンスを逃していた私は今日が初参加・・・いえ、実をいうと参加が初めてどころか、Reiさんにお会いするのも初めてでした!

・・・そもそもReiさんと知り合うきっかけとなったのは、ロンドン在住中の2009年1月に行ったシチリア旅行。。ネットで旅行の事前リサーチをしていたところReiさんのブログを発見し、住んでいる人ならではの貴重な情報をたくさん収集させていただいたのです。そして私がReiさんのブログににコメントを残し、Reiさんも私のブログに遊びに来て下さり・・・とブログ上での交流が始まり、そんなこんなで約3年弱もの間、ブログを介して仲良くして頂いてました。私はそーんなに「ブロ友さん」とか多くないので(なんたって地味ブログだし)、これはとっても貴重なご縁。しかも、なんと出身高校が同じだったということも発覚し、勝手に親しみを感じていました(笑)。

そんなReiさんが日本で開くお料理教室。いつもブログで美味しそうなシチリアの家庭料理を拝見していたので「いつか参加したいな~」と思っていたのですが、本日その念願かなったり☆ いそいそと朝からお出かけしてきました。

会場まではドッキドキで、珍しく緊張してました(笑)。

c0149755_21585162.jpg

でもでも、会場でお会いしたReiさんは想像以上に素敵な方!明るくてエネルギーにあふれてて、シチリアの太陽のようなパワーを持っていらっしゃいました。ほぇ~、素敵!他の参加者の皆さんも素敵!そして配られたレシピの写真が美味しそう(笑)!


さて、肝心のレッスンですが、今回は「オレガノ」をテーマに計5品のお料理を教わります。・・・オレガノ!私が今回のレッスンにどうしても来たかったのは、実は自分の中でオレガノをうまく使えてない、という自覚があったからなのです。私の中ではオレガノは位置づけの微妙なハーブでした。入れたら幾分香るけど、バジルほどのインパクトはない…。どれくらい入れるべきなのかも分からない…。全然減らない…etc.etc.。でもこのレッスンを終えて、「来て良かったー!!」と思いました。オレガノって、すごい!使う前にモミモミして(揉んで)香りを出すんだそうです。そして大胆にバサっと入れると、美味しいのです。パラパラ振りかけるのではなく、モミモミ、バサッ!・・・うーん、ワタシは無知であった。

c0149755_21584071.jpg

生のオレガノとドライオレガノ。二つの香りを比較させて頂きました。フレッシュオレガノは爽やかで、ドライのは甘く香ります。

c0149755_21584693.jpg

オレガノのことはもちろん、素材のこと、シチリアの野菜やハーブのこと、オリーブオイルのことなどを説明しながら調理をすすめるReiさん。お話も面白く、テンポよく楽しく進んでいきます。少人数なのもまた良し。

c0149755_1855550.jpg

今日教わったのは茄子のピッツァ風、シチリア風サラダ、パスタ2種、サバのトマトオレガノ煮込みの5品。パスタにはオレガノのほか、フレッシュミントの葉を入れるのが印象的でした(ほのかに香ってとても美味しかった!)。すごく為になったな~。。特に、パスタについて「パスタを茹でるときは塩をしっかり。逆にソースにはそんなに塩を効かせない」というのは目から鱗でした。茹でるときに塩、というのは知ってはいたけど、私はどちらかというとソースの方が塩気を強くするものだと思っていたのです。そうして作られたパスタはとても優しい味がして、飽きずにいくらでも食べられるお料理となっていました。

私ったら肝心のお料理完成後の写真をあまり撮らなかったのですが・・・
(というかそもそも今回は写真が適当、適当・・・)

c0149755_21583276.jpg

こちらは茄子のピッツァ風と、シチリア風サラダ。やっぱり素材がいいからかな~、シンプルだけど美味しかったです。サラダの作り方も分かった気がする。ドレッシングは、大胆に作らねばならないのだ!もちろんオレガノもモミモミしてから、たっぷりと。

c0149755_21585847.jpg

これはトマトとツナ、オリーブの入ったリガトーニ。あぁ、家庭で毎日食べても飽きないパスタってこういう味なんだなぁ、と分かりました(^^)。レストランで食べるような味がしっかりこってりとした、でも二日連続では食べられないパスタではなく、日々の食卓に登場してもいつでも美味しく食べられるパスタ。しみじみ、美味しい~。そしてこれも、オレガノたっぷり。

…しかし、私の写真は実はここで終わっていて、もうひとつのズッキーニのパスタ・そしてメインのサバのトマトソースの写真がないんです(--;)。でもすごく美味しかったということをきちんと記しておきたいと思います!

・・・今日レッスンを受けて得た大きな収穫は、自分がなぜこれまで上手にイタリアンを作れなかったのかが何となーく分かったこと。私が作るものはたいてい味がイマイチ決まらず、まぁ本当にイマイチだったのです。でもその原因が何となく分かった気がします。。要は、思い切りが足りなかったのだ!塩の使い方、オリーブオイルの使い方、ハーブの使い方。一つまみ、とか、ひとたらし、とか、一振り、ではいけなかったんだなぁ。もちろん限度はあるけど、自分が思ってたよりふんだんに使わないといけないようです。これからはもうちょっと上手になるかな?ヒントを頂いた一日でした。

また次回も参加できるといいな♪
Rei先生、今日は本当にありがとうございました!
お土産に頂いたシチリアのオレガノを使って、しっかり復習したいと思います(^^)。
[PR]
by mihopoppo | 2011-10-02 23:06 | ◆お料理・ご飯(23)
我が家のブーム☆
c0149755_22557100.jpg

最近はお花を絶やさないようにもしています☆ 小さな潤い・・・(^^)。

・・・☆・・・

旅行記から脱線ついでに、もう一つ最近のお気に入りを記録しておこうと思います。

「おうちでワイン」に続いて我が家の小さなブームになってるもの。それは・・・

c0149755_2261458.jpg

美味しいオリーブオイルと塩、そして胡椒です☆ 調味料がいいものだとお料理が美味しくなる、というのはよく言われていることですが、その通り、最近この3点の魅力にトリコなのです。朝食の野菜サラダにこのオリーブオイル・塩・胡椒・そしてバルサミコ酢かレモンをちょっと足せばもうそれだけで十分!市販のドレッシングがいらないくらい美味しい~んです(^^)。

まずはオリーブオイル、背の高い瓶の方は葉山のイタリア食材屋さんで購入ました。もちろんこれも十分美味しいのですが、ちょっと大切めに使っているのが・・・

c0149755_22618100.jpg

そう、こちらの小さなボトルのもの!これは葉山にあるオリーブオイルの量り売りのお店「ル・ボスケ」で購入したものです。「ル・ボスケ」さんは住宅街の中にある、とても感じの良いご夫婦が営んでいる小さなお店。前回葉山に行ったときに初めて見つけて入ったのですが、一種類ずつオイルの味見をさせてくれ、ご親切に葉山の色々な情報まで教えて頂きました。しかしオリーブオイルと一口にいっても、どれも個性があって本当に味に違いがあるものなんですね~。。色々ある中で「これは美味!」と生食用に購入したのが左のシチリア産のオイル(さすがシチリア!)。これはお値段も高かったので、専らサラダやパンにつけるときに大切にちょこちょこ使っています(笑)。もうひとつ、加熱調理用に買ったのは右のサンタ・クローチェ。もちろんこちらも美味しいです☆ 

c0149755_2262881.jpg

そしてお塩。これも最近のお料理に欠かせない、もはや「溺愛」といっても過言でないほど気に入ってるものです。これはどこから来たかというと、一昨年の南仏ドライブ旅行で立ち寄ったSt-Marie-de-la-Merという街で何気なく買いました。塩に3種類の胡椒とコリアンダーがブレンドされているのですが、風味がとーってもいいんです。お塩自体も美味しいし、ハーブのブレンド具合がなんともいえず美味しくてお気に入り。なくなったらどうしよう~、もっと買いだめしてこれば良かった!と今からこの代替品に頭を悩ませています。日本でも手に入るハーブソルトでオススメのものがあれば、是非とも教えていただきたいです! ペッパー・ミルの方は、暫く前まではバリで買った黒コショウを、そして最近はダマスカスのスークで買った黒コショウと白コショウを適当に混ぜ入れては楽しんでいます。その香り高さとパンチ力には使う度に驚かされるほど。いやはや、偉大なりスパイス!美味しい野菜と美味しいスパイスがあれば、コンソメなんていらないくらい味わい深い煮込み料理が出来るんだなぁと感心させられました。

・・・さて、こちらは「ブーム」というよりは最近いただいた季節のもの。

c0149755_2263818.jpg

羅臼のウニ!シーズンもそろそろ終わってしまうので、先週オットが取り寄せてくれました。イクラは瓶詰のものだけど、美味しい~!自宅でちょっぴり贅沢な夕食となりました(^^)。羅臼のウニはまた来年までさようなら☆ イクラは秋になったらまたお取り寄せしたいなぁ。


・・・そしてもう一つ、これは「ブーム」で終わらせてはならない私の新たな習慣。

c0149755_221801.jpg

じゃーん。運動してます!身体を動かすのが苦手で運動に関してはほとんど何も続かない私が、この2ヶ月、DVDを見ながら週4日はやっています。・・・これ、効くんです!とっても地味な筋トレで結構しんどいのですが、その効果がじわじわと現れてくるのでやめられなくなってしまいました(笑)。・・・何が効くってほとんど平らだった私の「扁平尻」にきちんと筋肉がついてきました!腕や脚、腹筋もしっかりと鍛えられてきて、その変化を見るのが自分でも楽しいです。←自己満足~~~(笑)。でも、自分の体力のなさに危機感を感じていた私に、一筋の光明が見えたような気持がします。 「身体を鍛えて、体力つけて元気になって、人生を楽しまねば・・・!」というのが私の今年の目標。

頑張るぞ~。

3ヶ月後も続いてますように・・・(笑)。
[PR]
by mihopoppo | 2011-05-31 23:27 | ◆お料理・ご飯(23)
せいろを買った♪
c0149755_20321654.jpg

春色に遭遇。・・・まだ寒~~~~いですけどね!!

・・・☆・・・

次は旅行記に戻る予定だったのですが、ほのかに体調不良気味で気力が低下してるので、また日常記事にしちゃいます。旅行記をお待ちの方、すみませんっ。ペトラまでの道のりは遠いのです(笑)。・・・というか、気力が充実してないと、旅行メモを読んで写真とつなげて、という作業がちょっと億劫なのです(^^;)。

さてさて、今日は久しぶりにお料理ネタです。

ず~っと欲しくて欲しくて、でも迷っていたものを先月やっと購入しました。

c0149755_20321239.jpg

せいろです☆ 蒸し器にしようか悩んだのですが、やっぱり蒸篭の独特の雰囲気と味が捨てがたくて決定。早速シュウマイを作ったり、蒸し野菜を作ったり(切って並べるだけですが)、とても楽しいです。蒸気がうまく逃げるせいか、蒸しあがりもべちゃっとせずにいい感じ。蓋をあけるときの楽しさとか、食卓にそのままドーンと出しても絵になる有難さとか、良いことづくめ(笑)。

昨夜は珍珠丸子(真珠団子)に挑戦しました。

c0149755_20321499.jpg

豚肉にエビ、干しシイタケ、ねぎ、ニンジンなどを混ぜ込んで、もち米をまぶして蒸しあげます。これは以前、母が実家の隣に住んでらした台湾人の奥様に教えていただいたもの。いつの間にか母の得意料理の一つとなり、私も作りたいなーとずっと思っていたのです。

ちょっとエビの潰し方・切り方が大きかったのと、タネの練り方が足りなかったかな~という気がしましたが、初めてにしてはなかなか美味しくできました。うーん、75点くらいかな。。 まだまだお隣のおばさまや母の味にはかないませんが、何回も作って上手になれるといいなぁ(^^)。

・・・他にせいろ使って何が出来るかな。
いい蒸篭レシピがあったら是非教えてください☆

もうひとつ、最近の試み。
[PR]
by mihopoppo | 2011-02-09 18:33 | ◆お料理・ご飯(23)
ただいま~&松茸ご飯
c0149755_23233214.jpg

大好き、さーたーあんだぎー☆

・・・☆・・・

昨夜、疾風怒濤の沖縄旅行から無事に帰還しました~(^^)。
あいにく台風が接近していて沖縄は雨模様でしたが、それでも東京を離れてゆるりと楽しむことができました。

・・・さて、沖縄のことはまた書くこととして。。

今日は帰宅後、頑張ってマツタケご飯を炊きました☆

c0149755_23232921.jpg

去年も頂いたマツタケ。もう一年たったんだな~!
ちょーっと後ろのおかずがガヤガヤしてるのはご容赦ください(笑)。炊きあがったのが21時、他のおかずは手抜きだす。えへへ。


秋の味覚、今年も堪能させていただきました(^^)。

どうもご馳走様でした☆
[PR]
by mihopoppo | 2010-10-20 23:31 | ◆お料理・ご飯(23)
羅臼の幸・夏バージョン
c0149755_21113353.jpg

なぜか祭りの雰囲気漂う浅草。

・・・☆・・・

先週、度々お世話になっている羅臼のヨシミさんに我が家用のお魚を注文しました。「仕事始めちゃって平日の受け取りが出来ないので、土曜の午前着でお願いします!」とメールすると、「仕事始めたの?旦那をじゃんじゃん働かせて、遊んでればいいのにー」とヨシミさん。・・・誠に的確な指摘でございます(笑)。まぁ私が遊んでようと仕事してようと、夫はじゃんじゃん働いてるのであまり違いはない気もするんですけどね…(^^;)。

で、その羅臼からのお魚が昨日届きました☆

c0149755_21144670.jpg

どーん!箱いっぱいの海の幸!

羅臼のほっけは脂が乗っていていつもとーっても美味♪

そして今回は・・・

c0149755_21145566.jpg

この時期に獲れる鮭、「時しらず」! 高級品だそうです。

c0149755_21145127.jpg

刺身用ボタンエビ!
(と、写真を撮り忘れたけどカニとほっけのすり身も入っていました。)

鮭は届いた夜に早速ムニエルに、ボタンエビは今日のお昼にお刺身にして頂きましたがと~っても美味しかったです。写真がないのは撮る余裕もなく食べてしまったから・・・笑。今回も旬のものを選りすぐって送ってくださったヨシミさんに感謝です!どうもご馳走様でした♪

さて、明日からまた月曜日。 一週間が始まります。
先週はだいぶ仕事が楽しいな~と思える時が増え、精神的にひと山越えたかな、という気がします(まだふた山も三山もある気もしますが・・・笑)。体も徐々に慣れてくる頃だし、今週はもっと充実した一週間になりますように☆ 気付けばあっという間に8月も中旬、暑中お見舞いのご挨拶も出来ませんでしたが、皆さまよい夏をお過ごしくださいませ(^^)!
[PR]
by mihopoppo | 2010-08-08 21:36 | ◆お料理・ご飯(23)
6月のお料理教室~特製メンチカツ~
c0149755_21353776.jpg

夏にはミントがよろしいかと、グレープフルーツミントとスペアミントを買ってみました☆
・・・あぁ、モヒート飲みたいなぁ!でも飲めないっ!アレルギー治療で禁酒に服して早8ヶ月がたちました。

・・・☆・・・

今日は真夏日で暑かったですね~!
これから夏がやってくるかと思うとそれだけでバテそうな気持になりますが(笑)、そんなときこそスタミナレシピを体得せねば、と月に一度のお料理教室へ行ってきました。

今日のお料理は・・・
(相変わらずイマイチ写真ですが・・・)

c0149755_21515046.jpg

さっぱりしっとりの特製メンチカツ!

そして


c0149755_21523867.jpg

ピリ辛ゴマゴマの口水鶏(四川風ゆで鶏)! ※ゴマゴマ=胡麻たっぷり、の意

そして
c0149755_2155710.jpg

そして口水鶏の茹で汁を使ったねぎスープ♪

・・・と、今月はボリュームたっぷりメニューでございました☆

びっくりしたのは特製メンチカツ。「何が特製なのかな?」と思ってたら、このメンチカツ、ひき肉ではなく薄切り肉(豚・牛)を細かく切って作るのです。結果、どう違ってくるかと言うと・・・さっぱり!なのです。メンチカツって、ひき肉から出る油と揚げるときの油で結構アブラっぽくなりがちですよね。なので私は人生でメンチカツを作ったことは一度もなかったのですが(ほとんど同じ材料でハンバーグが出来るし…)、こんなにさっぱり出来るならいいかも!カリカリ熱々さっぱりのメンチカツ、恐れ入りました(^^)。

口水鶏もピリ辛で練りゴマの風味豊かなタレが暑い夏にはぴったり。鶏を茹でた後のスープが中華料理屋さんで出てきそうなほど美味しくて、このスープのために鶏を茹でたくなりそうです。今日もとってもお勉強になるお料理たちでした(^^)。来月は骨付きチキンのカレー、砂肝のコンフィ、サワーオニオンの3品。こちらもとっても楽しみです。

ところで、このお教室は4人ずつのグループで一緒に作ります。基本的に毎回同じメンバーなのですが、私のグループには「私の父よりもうちょっと年上かな?」というくらいの年齢のオジサマがいらっしゃいます。・・・このオジサマが、とーってもよい感じでグループを和ませて下さるんです☆ 今日もキャベツを千切りにしながら「あ~、全然進まない・・・」と呟いてらして、「でも綺麗に出来てると思いますよ~」と言うと(実際とても丁寧であった)、「いやぁ、ボクは頭でっかちでさー、頭では分かってても手が動かないんだよー!」とそれそれは可愛らしく嘆いていらっしゃいました(笑)。・・・でも偉いなぁ。ベターホームには「男性のためのお料理教室」というのもあるのに、敢えて普通のお料理教室にいらしてるなんて。。しかも「お肉料理の会」は基本コースを終えた人用のアドバンスドクラスなので、きっと基本のコースも幾つか終えていらしてるんだろうなぁ~。うちの父も、リタイヤしたらお料理教室に通ったらいいかもしれないなぁ、うんうん。


お腹いっぱいの帰宅後は久しぶりに英語の書類を作成。・・・言ってみればちょっと高度な英作文な訳ですが、予想に反し大変でした(汗)。こういうことって「いつだって以前と同じように出来るさ」なんて思っていても、実際は定期的にし続けてないと確実に力が落ちる気がします。。でもでも、やり始めるまでは億劫だけど、頑張ってやってみることに意味があるのだ(と、自分に言い聞かせてます)。

ふ~、疲れた!
今日は23時からのサッカーは観ないで早めに寝ようっと。
※後日追記:やっぱり見てしまった。。


皆さまもスタミナつけて暑い夏にお備えくださいね☆
[PR]
by mihopoppo | 2010-06-17 22:49 | ◆お料理・ご飯(23)
づけ丼♪
c0149755_18111751.jpg

ちょうど食べ頃のメロン(と、箱の隙間埋めにしては贅沢な品々)を頂きました☆
叔母ちゃん、どうもありがとう♪ 

・・・☆・・・

今日はもうよい時間なのに全くご飯を作る気がしません・・・(´・ω・`)。幸い夫は帰りが遅めなので、一人でエプロンかけたまま冷蔵庫のぞいたり、パソコンの前に座ったり、ぐだぐだしております・・・。うーん、原因には心当たりがあって、それはきっと週末に食べ過ぎたから!だと思います(笑)。←しょうもない理由ですみません。

週末何をしていたか(食べていたか)というと、えーと、昨日は夫の実家へ。一週間早い父の日のプレゼント渡しに伺ったはずなのに、結局お昼も夜もご馳走になってしまいお義母さんのお料理をた~っくさん頂きました。それだけならまだしも、その一日前の土曜日も我が家は「満タンおうちご飯デー」だったのです(笑)。

土曜日の午前中、夫は築地に一っ走りしてあれやこれやとお買物をしてきてくれました。・・・あれ、私は?というとパジャマ姿で「行ってらっしゃ~い、よろしくね!」とお見送り。久々に低血圧な朝だったのです(言い訳)。この日も干物や野菜やお肉や卵焼きと並んで登場したのはトロのぶつ切りと赤身のぶつぎり☆ トロブツはお昼にお刺身で頂き、赤身の方は夜に漬け丼にしていただきました~。

初 漬け丼。

c0149755_18133660.jpg

こんな感じになりました~。早く食べたいっと気持が焦り、写真は若干ピンボケ気味(そして写真を撮った後に海苔とねぎをドサドサ追加!笑)。この日は副菜が多くて「しめの漬け丼」だったのでこれでも量は控えめです。

今回、とっても美味しい漬けだれのレシピはcookpadからこちらを拝借しました☆ お醤油、みりんを一度煮切り、ごま油と卵黄を混ぜるもの。ごま油と卵黄でコクが出て、がっつりご飯をかきこみたくなるような、男性受けのするお味になります(好みですが、卵黄1個でもいいかも。卵、カロリー高いですものね。)。・・・買い出しに活躍してくれたオットも「うまーい!店が開ける!」と喜んで食べていましたが・・・それもそのはず!たれももちろん美味しいけど、主役の赤身は築地の新鮮なものだし、お米はこれまた頂き物の魚沼産コシヒカリを炊いたんだもの(^^)。素材の勝利です☆ ちなみにマグロはあんまり漬けこむと身がしまっちゃうので、私は30分くらいの漬け加減が好きかなぁ。美味しかった~♪ この日は築地のアサリにも初挑戦。砂抜きの際の生きの良さにビックリしましたが、お味噌汁にしてもとっても美味しかったです。やっぱりここら辺のスーパーのとは違うんだなぁ。。と感心!

デザートは冒頭のメロンと・・・

c0149755_1821295.jpg

ドーナッツ♪ ドーナツ屋さんは数あれど、私はやっぱりミスドが好き!なかでもポンデリング大好き(^^)!今は抹茶ドーナツのフェアをやってて、一個100円だったのです。…100円!ドーナツ好きな夫婦としては買わずにはいられません(笑)ちなみに私がドーナツ好きになったのは結婚後、紛れもなく夫の影響です。

そんなわけでカロリー摂取過剰気味の夫婦二人、今週はいつも通りのヘルシーお惣菜ディナーに戻ります☆ 

えーっと。

c0149755_18215463.jpg

ふと気付くとニョキニョキ成長していた我が家のバジル。さすがに成長しすぎた葉っぱを摘んでみました。
タイのガパオご飯っぽくしようかな~。
[PR]
by mihopoppo | 2010-06-14 18:22 | ◆お料理・ご飯(23)