「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:◆インターンDays(6)( 6 )
インターン終了!
c0149755_11564982.jpg

祝・インターン終了。
お花と色紙、farewell pastries and farewell hugs... Thank you so much!

・・・☆・・・

6ヶ月間のインターンが終わりました。

・・・「あっという間だったわ!」というようなことはなく、「おー、やはり6ヶ月は6ヶ月であった」としみじみ振り返れます。私にとってこの6ヶ月は一言で語りつくせない発見や感慨があって、山ほど書きたいことはあるけど、なんといっても今の私は旅行出発直前期(笑)。なかなかここにしっかり記録できそうにありません。

簡単に書くとしたら、貴重な貴重な経験をさせてもらえました。

内向きな感想としては、自分の適性や人生のプライオリティを改めて認識できた6ヶ月間。

外向きな感想としては、世界の、そして日本の難民問題、そしてそれに携わる人々の真摯かつ過酷な日々を垣間見ることの出来た(その小さなお手伝いが出来た)6ヶ月間でした。


職場で素晴らしい仲間たちに出会えたのが最大の幸せだったと思います。
なんといっても同ユニットで苦労を共にしてきたインターンのチームメートたち。何かあればすぐに手を差し伸べあい、お互い「That's teamwork でしょ(^^)!」と気持よく仕事を分かち合ってくれました。いつもパワフルで楽しくて笑いの渦を提供してくれたアカネちゃん、優しくて穏やかで軽やかなフットワークを見せてくれたアヤノさん、力仕事もいとわず、大変なときに「コーヒー淹れるよ~!」と癒しの空気を作ってくれたジェームズくん、驚異的な事務処理能力とユーモアでチームの雰囲気作りをしてくれたデニスくん。みんなみんなありがとう。自分がどれだけ貢献できたか、私には少し心残りがあります。でもみんなと仕事ができて幸せでした!

そして励まし続けてくれた私の友人達、このブログでも応援してくれた皆さん、どうもありがとう。
無事に6ヶ月を乗り切ることができました!

さらにいい歳してなんですが、いつも私の健康を心配してくれた実家の両親に感謝です☆

そして最後に、オットよありがとう。
この6ヶ月間どんなに家事が停滞しても(笑)、一度も文句を言わず、サポートし続けてくれました。オットにとっては何の得もないはずのインターンシップを快く認めてくれたこと。私の気持を理解し、励まし、労わり、たまに厳しく甘えを指摘してくれたこと。どんなに疲れていても家に帰るだけで癒されたこと。全てがオットのおかげです。感謝、感謝☆

先月あたり、「インターンが終わったら何かしてほしいことある?」と聞いたら(私は「家事をちゃんとしてね」とか言われるかなーと予想していたのですが)、「心穏やかに毎日を過ごしてほしいねぇ」と言われてしまいました(笑)。・・・はい、了解です!しばらくは心穏やかに、自分の体力に見合った生活をし、更に家のことをしっかりし、ゆっくり過ごそうと思います。


ドタバタのインターン生活、これにて終了!


旅行から帰ったら全てリセット、新たに穏やかな生活に踏み切ります☆


でも今夜はお好み焼き忘年会!
[PR]
by mihopoppo | 2010-12-29 11:19 | ◆インターンDays(6)
My Sweet Countdown ♪
c0149755_20593044.jpg

Saturday brunch with my husband. ゆるゆるサタデー☆

・・・☆・・・

びば週末!

今週はボスがずーっと出張だったので、お仕事のペースはとてもゆるやか。
残業もそれほどなく、「みんなで早く帰りましょう週間」を実行できた一週間でした(^^)。

それでもやっぱり週末はホッとするなぁ~(*´∇`*)。
残業あんまりなくても、週四日しか行かなくても、疲れはするのだ。

私のインターンシッププログラムは「実働96日間」という規則があり、96日を勤めあげるときちんと履歴書に書ける(逆に96日未満だと書けない)ことになっています。私の稼働日は10月末日づけで60日!残りの日々を指折り数えられる段階に入ってきました。

業務時間中、必死にカレンダーとにらめっこし計算の限りをつくすワタシ(って言ってもただの足し算ですが・笑)。その結果、これから気合いを入れて週5日行くと12月の23日に終了できるという世にも嬉しい数字がはじきだされました!それは素晴らしい!インターンの同僚も「それはもう頑張った方がいい!」と後押ししてくれたし、オットも「それがいいと思う」とのこと。・・・私もそう思う!

・・・そう思うのだけど、週5日か~。。

これからまた繁忙期に入るし、残業バリバリの週5日か~。。

これは新たな試練です。


このインターンを通じて私が学んだことは沢山沢山あります。国連機関の立場、役割、難しさ。日本における難民政策とその現状。世界における難民政策とその現状。これまでの自分の無知からすると、本当に世界が違ったように見える、そんな経験をさせて頂いています。

他方、もう一つ個人的な収穫をあげるとすれば、それは私は今後生活上の必要に迫られない限り、「週5日・残業あり・フルタイム」の共働き生活をすることはないだろう・・・、ということをしっかり自覚したことがあげられます。・・・本当は家のこともしっかり出来て、なおかつ外でバリバリ仕事も出来たらそれはもうすこぶる理想的!・・・しかし体力的にも精神的にもキャパの狭い私には、人生の優先順位をしっかりつけて、その上位3つくらいをしっかり守っていくことが大事なのだと痛感した60日だったのであります。

でももしかしたらそれは思い込みだけで、実際は出来ちゃうかも?
それともやっぱり無理だと実感するかも? (←9割9分9厘こっちの予感)

それをしっかり検証してみようと思います。


来週から週5日勤務!の予定です☆


皆さま、明日もよい休日を(^^)。
[PR]
by mihopoppo | 2010-11-06 21:30 | ◆インターンDays(6)
御中!
c0149755_2116494.jpg

浅草シリーズ第3弾。老舗のお煎餅やさん。一枚一枚、手焼きです。

・・・☆・・・


来週から職場に新しいインターンの方がやってきます。
ご出身がアメリカだったかカナダだったかイギリスだったか、詳細はそもそも知らされていないのですが、とにかく日本人ではない方なので名前を仮にトム・ソーヤー君としておきます。

常時3~4名いるインターンのうち日本人でない人がいるのが常なのだそうですが、たまたま私が来たこの1カ月間は日本人3名態勢。そのうち1名の方が期間終了となるため、新たにいらっしゃるのがトム君というわけです。

・・・でもでも、この職場の公用語は英語だけど、対外的には色々な団体や省庁、英語をしゃべらない外国人の方などとも日本語で込み入ったやり取りをしなければなりません。なのでnon-Japaneseといっても英語と同様、日本語もかなりのレベルが要求されるはず(敬語も含め)。 もちろんインターン生は全員テストと面接を経てくるのである程度の日本語は出来るだろう、と予測はしてますが、実際どれくらいなのかはお会いするまでのお楽しみ。。といっても気にはなるので(笑)、私たちの間では「トム君はどれくらい日本語できるんだろうねぇ??」「そうですよねー、電話の応対が出来ないってことになると困りますよね。。」という会話が交わされていたのであります。


ところが昨日、そのトム君から職場にメールが届きました!

メールを開けた私の目に飛び込んできたのは・・・


「法務部御中」  という文字! 

・・・「御中」!


そしてその後に続くのは、

「私は来週からインターンを開始するトム・ソーヤーと申します」

・・・「申します」!


その後のトム君の文章にも流れるような美しい敬語が使用され、最後はきちんと「よろしくお願い致します」で締めくくられていました。…素晴らしき彼の日本語力!代筆ってこともないだろうし、我々の心配は杞憂に終わりそうです(笑)。

・・・どんなバックグラウンドがあるのか知りませんが、これだけ日本語使えるってすごいなぁ。外国の方から見たら日本語なんて謎の塊のはず。私がアラビア文字を見て「さっぱり分からん!」と頭を抱えるのと同じくらい、いや、それ以上のインパクトがあっても不思議ではありません。ましてや接続詞やら尊敬語やら謙譲語やらを入れたら、ネイティブの日本人だって苦労することは度々あります。

うーん。すごい。

日本語を習得している、そして学ぼうとしている全ての外国の方に敬意を払った一日でした。


さて、明日はお世話になりっぱなしだったインターンの先輩の最終日。私がちょっと「あれ?」というそぶりをしてるだけで「mihopoppoさん、何か困ってますか?」と救いの手を差し伸べてくれる、心優しき方でした。この方の心配りとチームリーダー力で部内はとても柔らかい雰囲気に包まれていたと思います。卒業されるのは寂しいし、なんとも心細くなりますが、きちんと感謝を伝えてみんなで気持ち良く送り出せたらいいなぁ(^^)☆ この場を借りて感謝です、ありがとうございました!今後のご活躍を固く信じております!
[PR]
by mihopoppo | 2010-08-10 21:28 | ◆インターンDays(6)
2 weeks have passed
c0149755_23431339.jpg

最近よくニュースで見るスカイツリー。400メートル超えたそうですねぇ。

c0149755_23431879.jpg

近くに行くと、模型を見せてもらえます。・・・でも疑問。このおじさまは、いったいどこのおじさまなのでしょうか(笑)。建設会社の人でもないしなぁ。


・・・☆・・・


びば週末again ♪ (笑)

仕事に突入してからなんとか2週間を乗り切りました。
どうやら私は最も忙しい特別イベント時に入ってしまったらしく、その時期を乗り切った今週後半は割と穏やかなペースで仕事が進みました。・・・あー、良かった!ずっとあんな残業続きだったらどうしようかと思った(笑)。 もちろん特別イベントは定期的にやってくるのでまた忙しくなるんでしょうけど、とりあえずホッとできて良かったです。

・・・いや、ホッとするのは早いかな。。

私の正面に座ってるインターンの方(←とてもいい人)があと2週間ほどで期間終了となるのですが、その方に「あと2週間ですか。寂しくなりますねぇ。」と言ったら、「いえ、僕は嬉しいです!」との答えが・・・(笑)。続いて

「mihopoppoさんも数か月したら疲弊してきますよ、ホント」、と。

・・・え、私もう既に疲弊してるんですけど∑( ̄0 ̄; )!
「あと90日!あと88日!」って終了までの日数を指折り数えてくらしてるんですけど・・・。

「いえ、僕から見たらmihoさんはまだフレッシュ感が漂ってます。これからです。」

・・・あはは。。そうなのか。これからなのか。

まぁしょうがない。始めてしまったからにはやり通すしかないもんね。
幸い職場の方々はとても良い方ばかりだし、息抜きしながら頑張りまーす!

早くブログにも「インターンDays」以外のカテゴリが書けるようになりたいなぁ。
(この生活が「日常に変わるまで」、しばらくの我慢です)

皆さま、Have a nice weekend !

でも良かったと思うこと。
[PR]
by mihopoppo | 2010-07-31 16:02 | ◆インターンDays(6)
びば週末
c0149755_11542132.jpg

実家の庭にある白桃の木、今年は豊作のうえに味も最高です!…甘~~~~いです(人´∀`)♡。

・・・☆・・・

あぁ、愛しき週末よ。。(*´∇`*)
シーツの洗濯も部屋のお掃除もおかずの作り置きも、読書もブログもトレーシーメソッド(運動)も出来る貴重な時間よ。。

週末を慈しむこの気持、久しぶりです(笑)。

インターン生活開始1週間、先週は4日連続出勤(のうち、8:30出勤が2日)でした。別に普通に勤めてたらなんてことないんでしょうけど、この3年間「週4日は家にいる生活(おうち大好き生活♪)」を送ってきた私にとっては「週4日、朝から夜まで外に出る」生活はなかなかしんどいものでした。・・・加えて、この猛暑と仕事の不慣れさ、独身時代にはなかった「あぁ、洗濯しなきゃ!お皿洗わなきゃ!ご飯作る時間ない!」という精神的な忙しさで毎日が軽いパニック状態。

まだあちこちでの手の抜き方が分かってないからだろうけど、タイム・マネジメントって難しいなぁとぼんやり考えます。家のことして、仕事して、あわよくば勉強も続けたい、なんて欲張りなのか? まだ先の長いインターン生活なのに、3日目あたりに夫に「…ごめん、うちはもうダブルインカム生活は無理かも・・・」と呟いて「別にそれを望んでるわけじゃないからいいけど、まだ3日目だよ(笑)」と笑われたりしてました。

そんなわけで先週は自分にとっては嵐のような1週間でした。

・・・4日間慣れない仕事と激しい電話攻撃に翻弄され、無事に全てを終えた金曜の夜にはもう心はパサパサお肌はシワシワ、目はショボショボ!心なしか体重も減ったような気がする。。でも昔の職場の方たちとお食事に行き、コロコロ笑い転げて美味しいものを食べてたらとっても元気になりました。そして帰宅したら夫が既に帰ってて、更に癒されました。あぁぁ、ありがたや。

・・・今さらながら気付いたのですが、私は愚かな人間なので、失ってからでないと色々なことのありがたさや幸せさが分からないみたいです。「何かが足りない」と思っていた主婦生活でしたが、主婦の幸せって確実にあるのだなぁと今は思えます。あの心穏やかで、夫の体調や予定を考えながら時間をかけてお料理できたあの日々。。(といっても大したもの作ってたわけじゃないけど)。

それがすごーく幸せなことだったのだなぁ、とたった1週間で分かりました(笑)。それだけでも収穫です。

それと同じように、6ヶ月後、「あのときのインターン生活は良かったなぁ!」と思えるようにまた明日から頑張ろうと思います。この週末でだいぶ心身のダメージも回復できたし、きっと先週よりは慣れてきてると思うし、少しずつ楽しめるようになるといいな。

無給なのに残業バリバリ!という過酷なインターン生活を楽しめますようにっ!

皆さんも明日からまたよい一週間を♪
[PR]
by mihopoppo | 2010-07-25 17:22 | ◆インターンDays(6)
余裕が・・・

・・・まったく、ありませんっ(^^;)。

まだ4日目、だけど既に気分は4ヶ月目くらい。

今回のインターン先は非営利組織、小さな職場。以前私が勤めていた会社とは対極にあるようなところです。
十人十色というけど、職場だって一つ一つが違うんだなぁ、と実感中。
・・・それとも対極に来すぎたのか?商社は派手な業界だったもんなぁ。。(笑)


とにかく全く未知の分野なので、毎日が驚きと学習の連続です。

そしてインターンというのは「ちょっとお仕事拝見・体験♪」みたいなものではなく、まさにプロパーの職員の手となり足となり、目となり耳となり、がしがしと働くものだということを知りました。

・・・これは、きっと、大変だ。と身をもって実感しております。
まだ4日目なのに~(笑)。


家に帰っても家事が気になってまだゆっくり休めません。
これは慣れだろうなぁ。夫の協力、ありがたし。


週末になったら、またゆっくり書きまーす。
あぁ、週末が待ち遠しい・・・。ビバ、週末!


暑くて暑くてゆだっちゃいそうですが、みなさまどうぞtake care !!
[PR]
by mihopoppo | 2010-07-19 22:35 | ◆インターンDays(6)