カテゴリ:…沖縄(3)( 3 )
沖縄は突然に③~琉球ゴールデンキングス!~
c0149755_20192142.jpg

琉球ゴールデンキングス、開幕戦を制す☆

・・・☆・・・

気づけばあっという間に11月!私のインターン生活も3分の2が過ぎ、もう年賀状のことが気になったりお正月の予定が気になったり、バタバタと過ごしています。外はトレンチコートでも寒いと感じる季節になってきましたが、気にせず沖縄ネタをひっぱります(笑)。さくさく進めなければ。

というわけで、時は前後して沖縄到着初日のこと。

羽田出発後、飛行機の中で爆睡して那覇についたのは10時過ぎだったか11時前だったか。眼鏡に半分すっぴんで到着したところ、夫の友人タイゾー君が空港までお迎えに来てくれていました。感謝、感謝☆ そのままちょっと早目のお昼ご飯にレッツゴーです。


c0149755_20192488.jpg

初沖縄での初食事はソーキそば♪ もっとこってりしたものを想像していたのですが(←イメージ徳島ラーメン)、あっさりとした優しいお味でした! 麺が小麦粉なので、どことなくパスタみたいな風味です。一度食べてみたかったのでとっても満足! どうもご馳走様でした(^^)。


さて、この日オットは所用で忙しくしていたので私は孤独な夜を過ごすはずだったのですが、なんとお友達のご厚意でバスケの試合を観戦させてもらえることになりました!訪れたのは地元沖縄のプロバスケチーム、「琉球ゴールデンキングス」の開幕戦。というのも、実は友人はこのチームのオーナーであり、私のオットもほんのちょびっとだけですが株主だったりするのです☆ いわば我が家にとっても琉球ゴールデンキングスは(ちょっとおこがましいけど)「マイチーム」!初観戦でもなんとなく愛着がわいてきます(笑)。



c0149755_20191834.jpg

お席はなんと最前列、砂かぶり。すごい迫力です。
NYにいたときもNBAの試合を見に行ったけど、席が近いというだけでこんなにも迫力が違うものかと感心しました。バッシュのきゅきゅっ!って音とか、選手のジャンプの高さとか、息遣いとか、それはそれはすごい臨場感。


小さなデジカメしか持っていかなかったのであんまりよい写真が撮れませんでしたが、その迫力と会場の熱気はすごかったのです(・・・って、デジイチ持っていっても私の腕ではたいして違いが出なかったとは思いますが。。なんたって私の腕は前回の記事の後頭部写真で証明済みですものね・笑)。


c0149755_2019870.jpg

試合前の、アップのときからどきどきわくわく☆

あんまり知らなかったけど、沖縄では高校野球に続きバスケ人気が絶大なのだそうです。

c0149755_2019113.jpg

子どもたちの応援も気合が入ってます。選手に「しっかりしろー」と叫ぶ小学生。立派です。


c0149755_201933.jpg

そしてフリースローのとき、相手選手の注意をそらそうとお尻をふりふりするアヒルおじさん。楽しいです(笑)。


c0149755_2019636.jpg

試合は立ち上がりこそ押され気味でしたが次第にシーソーゲームとなり、最後はめでたく勝利!私は目の前に繰り広げられる熱い試合に「おぉ、スラムダンクの世界だ!」と鼻息を荒くしていました(笑)。一人スリーポイントシュートをすごーーく綺麗にスパーン!と決める選手がいて本当にかっこよかったなぁ!


開幕戦を白星で飾った琉球ゴールデンキングス、どんどん勝ちを重ねていけますように(^^)。


試合後はこれまたご厚意で皆さんとお夕飯をご一緒させていただき、孤独な夜にならずにすみました。ホテルの部屋に帰ったら、夫が先に戻っててビックリしたくらいです(笑)。

ありがたや、ありがたやの夜でした☆
[PR]
by mihopoppo | 2010-11-04 21:10 | …沖縄(3)
沖縄は突然に②~首里城へ~
c0149755_8303285.jpg

ゆるふんちゃん、一人で首里城に行くの巻。


・・・☆・・・

引き続き沖縄滞在記です(^^)。

さて、沖縄の二日目のこと。夫は早朝から出かけていき、夕方にタスクが終わり次第合流することになりました。私は前日の疲れもあり朝はゆっくり起床(疲れがなくても多分ゆっくり起床)。出がけに夫が「ホテルの朝ご飯、なかなかいいからちゃんと食べなね~」と言っていたっけ。・・・朝ご飯は10時終了なので9:30までには入らなきゃ。。と思った私が起きたのはやっぱり9時前。ギリギリです(笑)。一人になった途端、こう全てのタガが外れたように緩んでいくのはどうしてなんでしょう・・・(^^;)。

ゆっくりと美味しい朝ご飯を食べた後、わらわらとパッキングして、チェックアウトして、いざ出発!タクシーで観光の定番、首里城へと向かいました。・・・なんだかちょっと気合いが入ります。一人で観光するなんていつ以来だか、ちょっと思い出せません。いつも重い荷物を持ってもらって、夫の指し示すままふ~らふらと歩いてた私。今日は一人でしっかり観光するのだ!と決意を新たにしていました(→大げさ)。

タクシーの運転手さんにも色々と教えてもらい、到着した首里城。

c0149755_8303592.jpg

入り口の守礼門です。1429年に成立した琉球王国。この日本に別の王朝が存在したという歴史を再認識。・・・再認識しながら、私は早くもバテ気味でした。。というのも、この日の沖縄はまだお天気がよかったのです!暑い日差しの中を重ためのリュックを背負い、階段と上り坂をテクテク歩くこの首里城のウォーキングコースはなかなか体力を消耗します。ひー、ひー、ふー。

かくしてゆるふんの旅は続く。(続き)
[PR]
by mihopoppo | 2010-10-26 09:30 | …沖縄(3)
沖縄は突然に①~沖縄美ら海水族館~
c0149755_20515172.jpg

青い青い世界。ゆうゆうと泳ぐ魚たち。思わず見とれてしまいます。

・・・☆・・・

結果的に3泊4日となった沖縄旅行(当初はいつ帰るのかもよく分からなかったのです・笑)、全てはその日の風任せ(夫の仕事の風任せ)でしたが、楽しんで帰ってくることができました(^^)。今回は時系列ではなく、ざっくりイベント単位での記録にしてみたいと思いま~す。

さて、今回の沖縄は台風接近中。初日からだんだんとお天気が下り坂になり、青い海は少ししか見ることができませんでした。残念・・・ではありましたが、そのぶんこちらで青い海を体験☆

c0149755_2046946.jpg

沖縄美ら海(ちゅらうみ)水族館』です。アメリカのジョージア水族館(アトランタ)に続き、世界で2番目に大きな美術館なのだそうです。←あ、2010年10月現在です。

私が到着したのは15:45くらいだったかな。入ろうと思ってたら、「16時からチケット」なるものがあるのを発見!入場料1800円が1260円になると聞いては、待たないわけにはいきません(笑)。しばしカフェエリアで時間をつぶして、いざ入場。

c0149755_2045599.jpg

最初は「サンゴ礁への旅」というテーマで熱帯魚とかサンゴとか。

c0149755_2046491.jpg

カメさんもゆうゆう。

c0149755_2046198.jpg

歌舞伎役者みたいなお魚も。私はこの魚がお気に入り。隣の夫はハリセンボンを見て「オレ、これ好き。ミホに似てる。あっはっは(^▽^)」とコメントしてました。・・・喜んでいいのやら、悲しんでいいのやら。。ハリセンボン、写真を撮ってはいませんがこんな感じです。。

そうこうして色々な海の生物を見学しましたが、いやぁ、水族館って面白いんですねぇ!昔、夫と江の島水族館に行ったこともあるけどこんなに大きくなかったしなぁ。

さて、このちゅら海水族館の一番の目玉は冒頭の写真にある大きな水槽です。

c0149755_20455463.jpg

空を飛んでいるかのようなマンタたちはとても美しく・・・

c0149755_20455163.jpg

三頭(三尾?三匹?)いるジンベエザメは圧巻でした!

c0149755_20454939.jpg

見てて全然飽きないのです。雄大な自然の一片を垣間見ているだけなのに、果てしなく深く青い世界に引き込まれていきました。

c0149755_20454616.jpg

あぁ、良かった。

イルカショーとかなんとかショーとか楽しいイベントも沢山あるようですが、オトナ2名なら16時からチケットおすすめです☆ 館内はざっと見て1時間くらいで見れるし(その割には満足感あり!)、 1260円なら全然惜しくなかったです。 あんまり興味ないなぁ、という方も一見の価値ありだと思います(^^)。

そんなこんなで美ら海水族館でした!
[PR]
by mihopoppo | 2010-10-21 21:32 | …沖縄(3)