<   2009年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧
ラン&焼肉の日曜日
c0149755_10543100.jpg

ロンドンでも走ったなぁ・・・(1回だけ!)。
写真は冬のハイドパーク。イギリス人は寒くてもピクニック。

・・・☆・・・

昨日は朝7時起床。
夫と二人で「FIT for Charity」というチャリティ・グループの主催するチャリティランに参加してきました。お天気もよく、国立競技場には5000人を超える参加者やその家族、ボランティアの人たちが集結!冬晴れの中、夫は10キロ、私は4キロ走ってきました。

・・・しかし今の私には4キロはまだきつかった。。
気持ちよく走れるのは2キロが限度かな。。4キロ目はもう景色が見えてませんでした(笑)。

でもこのFITは金融業界の企業が中心になって運営してる団体なのです。よって参加者も金融業界の人が大多数。みんなあんなに毎日ハードに働いてるのに、チャリティのために日曜の朝早くから走ったりボランティアに来たりしてるとは・・。タフなだけじゃなく、意識が高いんだなぁと感心しました。我が家もささやかな貢献が出来て良かったなぁ。

そういえば夫が度々「ミホが日曜の朝7時に起きて4キロも走るなんて画期的だ」と褒めてくれました。画期的どころか奇跡的!これからも寒さに負けずに、ランもチャリティ活動も細々と継続していけるといいんだけど。できる事を自分なりに少しずつ。


・・夜は夫も交えてお友達と芝大門の「正泰苑」へ、帰国後初焼肉!

美味しかった~o(≧▽≦)o!
私はお肉についてうんちくを語るほどこだわりはありませんが、「正泰苑」のお肉はとっても美味しいと思う。

あ~、楽しかった。美味しかった。

惜しむらくはデジカメを忘れてしまったこと。。
よって写真なしでございます。残念。


夜は熟睡。。


そして今朝は筋肉痛。。足腰が痛い。。(^^;)
[PR]
by mihopoppo | 2009-11-30 10:35 | ◆東京日々雑感(67)
ヴェネチアの風景


c0149755_20551376.jpg

水の都ヴェネチア。街全体が映画のセットのように美しいところでした。

・・・☆・・・

フィレンツェに続いてヴェネチアの風景を少しだけ記録(^^)。

c0149755_20533329.jpg

ヴェネチアは水の都。運河の街。そう聞いてはいたけど、「その意味を真に理解していなかった!」と気付いたのは実際にヴェネチアの駅に下り立ってからでした。

着いた瞬間から、その美しさと歴史ある町並み、そして何よりその水路の充実ぶりにビックリ。

c0149755_2056264.jpg

恥ずかしながら私は知らなかったのですが(無知~!)、ヴェネチアの街には車が走っていないのです。というか走れないのです。そのかわり、右側に写っている水上バスがみんなの足。

c0149755_205647100.jpg

街の中にある運河があるのではなく、運河の中に街があるのだと感じました。

c0149755_20562634.jpg

夏のハイシーズンに差し掛かっていたため、街自体はすごい人でした。こんな観光用のゴンドラも、前がつかえたりすれ違うために減速したり、ちょっと渋滞気味でした(笑)。


c0149755_20553586.jpg

う~ん、素敵だった!


さて、ヴェネチアで出会った美味しいレストランを一軒ご紹介。
ヴェネチアは観光客向けの高くていまいちなレストランもすご~く多いのでお店選びは難しいのですが(普通に美味しいお店もそこそこありますが)、今回行った『Ristorante La Bitta』はとても素敵なレストランでした。ここはシーフードが名物のヴェネチアの中では珍しい、お肉料理の専門店。こじんまりとした小さな店内に手書きのメニュー。雰囲気も良ければお料理もと~っても美味しかったです!

c0149755_210799.jpg

これは私が頼んだラム。柔らかくてとても美味☆
Ristorante La Bittaは予約必須、キャッシュオンリーなので行かれる際はご注意くださいね(^^)。・・・あ、実はこの並びにあるシーフードのお店もとても美味しくて有名らしいのですが、私達が行ったときはお休みでした。残念。また今度行ってみたいな~。


そうそう、ヴェネチアではマーケットもおススメです!
新鮮なお魚と野菜、果物が売られる朝のマーケットは活気があってとても楽しいのです♪

c0149755_2123743.jpg

実はこの日は土砂降りだったのであんまり写真が撮れなかったのですが、お魚の充実した市場でした。

c0149755_2134968.jpg

ヴェネチアではキッチンつきのお宿に泊まっていたので、この日はイカや魚、野菜などを買って自炊をしました。新鮮で美味しくて楽しかったです♪ 旅も長くなると自炊が嬉しいのだ。



c0149755_20582152.jpg

おとぎ話のような街、ヴェネチア。今度はいつ来れるかな。
[PR]
by mihopoppo | 2009-11-28 21:54 | …イタリア各地・2009(3)
帰国後初作品
c0149755_2142617.jpg

撮るほどでもないかと思ったけど、せっかくなので☆ 
(ちょっとぼけちゃったけど。)

・・・☆・・・

お天気のよい一日♪

お出かけしようかと思ったけど、どうも朝から目が開かないし頭が痛い。。
風邪なのか貧血なのか、よく分からないけどとにかく調子が悪いのでお出かけは取りやめ。といっても勉強するにも活字が読めないし、寝るのも勿体無いし、うーん、困った(私は夜寝るのも朝寝も大好きだけど、昼寝があまり好きではないのです)。

そこで同じく頭痛にはあまりよくないけど、作りかけだったピアスを完成させました☆

といってもこれはキット作品なのであっという間に出来上がり。


キットの作品はちょっとオモチャっぽい感じもしますが、上手に簡単に作れるようになってるし、私みたいな初心者にはデザインなんかもとても参考になります。これを真似して参考にして(笑)、手持ちの石やゴールドフィルドの素材で作ったら結構いい感じになりそうです。


c0149755_21171441.jpg

うーん、やっぱりうまく撮れない・・。


・・・でも引越から2ヵ月半、やっとこういうことが出来るようになった=生活が落ち着いてきたんだなぁと感じます。


あとは自分の健康管理かな。。


頑張れ、頑張れ☆
[PR]
by mihopoppo | 2009-11-26 21:05 | ◆手作りアクセサリー(4)
羅臼の幸☆

夫が札幌研修中(何年前だろう??)に親しくなった羅臼のヨシミさんは、私達の結婚式の引き出物調達の際にも大変お世話になった方。先週末、そのヨシミさんからなにやら宅配便が届きました☆


箱を開けると・・・

c0149755_22462619.jpg

箱から飛び出そうに大きなホッケと、ずっしりぎっしりのイクラが2箱!


そして箱の底には・・・

c0149755_22465545.jpg

これまたずらりと鮭の切り身!


「すご~い!」と夫と歓声をあげてしまいました☆


ちょうど2年前の今頃、ボストンでヨシミさんのお子さんのためにレッドソックスのTシャツを買って送ったことがあったのですが、その御礼とのことでした。え~、あのTシャツは結婚式でお世話になった私達のささやかな御礼のつもりだったのに・・。これはまさしくエビ鯛です!

それでもとてもとても嬉しくて、早速その夜いただきました。

c0149755_22192423.jpg

ちょっと居酒屋風な今宵の食卓・・(笑)。
イクラやホッケは、 んもぅ、たいへんたいへん美味しゅうございました(^^)。

東京で味わう羅臼の海の幸はまた格別。感謝です。

ヨシミさん、どうもありがとうございました!
[PR]
by mihopoppo | 2009-11-23 23:05 | ◆お料理・ご飯(23)
本日は晴天なり☆
c0149755_111273.jpg

お友達から頂いたラブリーなチョコレート(Bel Amer製)と、
義母が送ってくれたとっても美味しいリンゴ(長野産)と、
私の「犬、飼いたいよ」欲を満たしてくれる愛犬(IKEA生まれ)☆

・・・☆・・・


実は3日ほど前から若干凹み気味で

「あぁ、いけないいけない、でも凹む。。」とテンション下り坂に差し掛かってましたが、

今日はそんな自分を救い上げてくれるかのような青い空☆

は~。深呼吸してこようっと。

すー。はー。 \( ̄O ̄)/  
[PR]
by mihopoppo | 2009-11-20 11:23 | ◆東京日々雑感(67)
フィレンツェの風景
c0149755_13415171.jpg

フィレンツェのこの風景に、きゅっと切なくなるのはなぜだろう。

・・・☆・・・

まだ南仏旅行記が完成してませんが、この2,3日やけにフィレンツェのことを思い出すのでメモ代わりにちょっとだけ。


・・・南仏のあとのイタリア旅行は、夫の両親と合流してローマ、フィレンツェ、ヴェネチアと10日間ほどイタリアめぐりをしました。どの都市も素敵だけど、私はやっぱりフィレンツェが好き(^^)。街の大きさも、雰囲気も、芸術的でありながらどこかのんびりしてるところも妙にしっくりきます。今年は2月にも母を連れてフィレンツェを訪れていたので(そのときの旅行記はこちら!)、だいたいの地理やお店を分かっていたことも「しっくり感」の原因だったかもしれません。

でも前回は夫が一緒ではなかったため、こんなに街を綺麗に見渡せる広場があるとは知りませんでした。

c0149755_13474482.jpg

「自分の世界に入り込んで黄昏れる旅人」の図。

c0149755_13543176.jpg

ポンテ・ヴェッキオもこんなに綺麗に見られます。

このミケランジェロ広場はそのポンテ・ヴェッキオを渡ってずーっと坂を上ったところにあるのですが、どうも私はうまく説明できません(方向音痴の宿命)。知りたい方は個人的に聞いて頂ければ、夫に聞いたうえできっちりお返事出来るようにいたします(^▽^;)。ガイドブックにもきっと載ってると思うけど、えぇ、ご希望とあらば。


そうそう。夏のフィレンツェではすご~く美味しいレストランにも出会えました(これも前回は果たせなかったこと・・)。

『Trattoria Accadi』という名のその小さなレストランは、なんとオーナーシェフが日本人。そのせいか店内は日本の書が飾ってあったり、どこか親しみやすい感じがします。でも案ずることなかれ、お料理は本場のトスカーナ料理で、何を食べても本当に本当に美味しかったです!印象に残っているのはニョッキかなぁ。私は今まで「ニョッキってそんなに美味しいものじゃないな。ニョッキだったらパスタがいいな。」と思っていたのですが、ここで食べたニョッキは「これが本場のニョッキなのね!」と感動するほど美味しいものでした。もちろん他のお肉料理やパスタ、デザートも全てはずれなし☆ しかもお値段も高くない☆

c0149755_1359875.jpg

・・・と絶賛しておきながら、残念な事に前菜の写真しか残っていません。。
とにかくここはとってもおススメ、私も次回来るときはまたここでお食事したいと思います♪

◆Trattoria Accadi
Via Borgo Pinti,56/r,Firenze
055‐2478410

「・・・こんなに美味しいのになんでTripadvisorで評価が出てこないのかなぁ」と思っていたら、ニョッキを絶賛してる人たちの広場を発見しました。やっぱり美味しいんだ~(^▽^)。

とりあえずフィレンツェはこれで終わり。
[PR]
by mihopoppo | 2009-11-19 14:15 | …イタリア各地・2009(3)
深いい週末
c0149755_1322172.jpg

夫はやはり旅人になりたいらしい。
写真は6月のスウェーデンにて。

・・・☆・・・

先週土曜日の夜は、お友達のユウキくん&ミワちゃんご夫婦が遊びに来てくれました。

来月から世界一周旅行に出かける二人は、最高の笑顔と熱いハートを持つ本当にチャーミングなカップル。周りの人を明るく楽しく照らすパワーは「きっとどこに行っても愛されるに違いない!」と太鼓判を押したくなります。 この日は旅の話から日本人としてのアイデンティティ、人生の目的に至るまで語り語って気付けば二人の終電間際。とっても楽しくて深くて濃い夜になりました。

・・・それにしても、二人の世界一周計画を聞いて夫が垂涎もので「いいなぁ!」というのは分かるけど、自分もちょこっとだけ本気で「いいなぁ!」と思ってるのに気付いてしまった。あんなに旅行に苦手意識があったのに、人って変わるもんだなぁ(^▽^)。←でもまだ長旅には苦手意識ありです。



日付変わって日曜日。
朝の10時に我が家に来てくれたのは、小学校時代のお友達のヒャクちゃんです。・・・それはわざわざ私と一緒にジョギングをしてくれるため!ヒャクちゃんは私より小柄ながらフルマラソンを走るアスリートで、ジョギングのアドバイスを求めた私に「一緒に軽く走ってみる?」と声をかけてくれたのでした。しかもそのためにうちまで来てくれるなんて・・感涙。いろいろとお喋りしながらゆっくり走って、東京タワーの手前まで☆ すごーく楽しくて爽やかなジョギングとなりました。

・・・青空の下を走りながら、ふと「今の自分は、再び東京で生活するための基礎を築こうとしてるんだなぁ」と思いました。体も心も人生の方向性も、きちんと作りあげていきたいなぁ。

家に戻り、夫も一緒に3人でお昼を食べた後、ヒャクちゃんは「これからテニスなの!」と小走りで帰ってゆきました。 とっても元気でキュートなヒャクちゃん、本当にどうもありがとうでした☆

なんだか充実感いっぱいの週末、
そして人のつながりっていいな、と思った週末でした(^^)。

みんな来てくれてどうもありがとう。
[PR]
by mihopoppo | 2009-11-16 13:11 | ◆東京日々雑感(67)
『一慶』でモツ鍋♪
c0149755_1013974.jpg

先々週末のことですが、船に乗せていただきました。気持ちよかった~。
フランス旅行記が終わった暁にはまたアップを試みたいと思います(希望)。

・・・☆・・・

最近、私の中ではモツ鍋ブーム。
ブームというほど食べに行ってはいないのですが、なんとなく「モツ鍋食べたいなぁ」と思いながら過ごす事が多いです。

c0149755_1011447.jpgそんな私のモツ鍋熱にお付き合いいただき、先日お友達と八丁堀にある「一慶」に行ってみました☆ ずっと前に行った「蟻月」はちょっとお座敷で改まった感じだったけど(すごーく美味しかったけど)、ここはお隣さんとも近くてワイワイとした雰囲気。庶民的な感じのお店で、言うならば「気軽に食べられるモツ鍋!」でした。




お鍋はこんな感じ。


c0149755_100285.jpg


ニラとキャベツたっぷり!2人前でも軽めだったので、この後あぶりモツ(1人前)と野菜セットを追加、麺でしめてちょうど良い感じでした。美味しかった~♪ 炙りモツはとーっても美味でした♪

でも、食べ始めた後の写真がありません。。(笑)


このところやっと体調が上向いてきたので、いっぱい食べていっぱい肥えて、体力をつけたいと思います。モツ鍋を食べ比べる冬にしようっと(^^)。
[PR]
by mihopoppo | 2009-11-10 10:39 | ◆東京食べ歩き(19)
南仏ドライブ旅行記⑩~Mont Ventoux~
c0149755_1235183.jpg

雲に手が届きそうなドライブルートでした。

・・・☆・・・

【Day 5後半: June 17th, 2009】

あぁやっとMont Ventouxまでやってきました(笑)。
前回の続き、Brantesを後にして向かったのはとても有名なMont Ventoux。ここはあの過酷な自転車レース、ツール・ド・フランスが開催される山なのです。wikiによると『この山は最高難易度の山岳ステージの舞台として知られ』、『今日に至るまで「死の山」「魔の山」と形容される』のだそうな(イギリス人レーサーのシンプソンがレース中に死亡したのがここのコース。熱射病に倒れた彼の最後の言葉が「Put me back on that bloody bike」だったと言われています)。…むむ。魔の山とはいかなるものか??興味しんしん。

私達が行ったのはちょうどレースの開催される直前期だったので、この山は勿論のこと、南仏一帯は練習に励む自転車選手でいっぱいでした。

というわけで我々もいざ、お邪魔いたします!
(予告:これから写真だらけになります。)

c0149755_1236349.jpg

既に休暇シーズンに入っていたので結構込んでいました。ちなみに山道に入るまではのろのろ・渋滞の緩い上り坂が続き、慣れないマニュアルでこの坂を上り続けた夫には感謝感謝でございました。マニュアルって大変なのねー。オートマすらろくに運転できないわたし。。夫なくしてこの旅なしです(笑)。

c0149755_13152655.jpg

最初はとても気持ちのいい緑いっぱいのルートです。爽やか!

c0149755_13161178.jpg

蛇行しながら登り続け、木が減っていきます。空気もひんやり。

c0149755_13505327.jpg

雲が近くなってきます。このあたりまで来ると、まるで天に向かって突き進んでいくかのような錯覚にとらわれ、車の中なのに足がすくみそうでした。

c0149755_13163449.jpg

ひたすらひたすら登ります。ここを自転車で走るなんて。。絶句。

c0149755_13503614.jpg

そして頂上に到着!この塔が目印です。

c0149755_1317225.jpg

頂上からの眺め。自分が空に浮かんでいるような気持になります。

c0149755_10275787.jpg

周囲を見渡せば、雲と山。

c0149755_13512680.jpg

山間を流れる青い川や村落がくっきりと見えました。

c0149755_13175286.jpg

この人も出るんだろうか、ツール・ド・フランス。

c0149755_1351993.jpg

こんなクラシックカーに、昔ながらの四角いスーツケースをひもでくくりつけて走るおじさま&おばさま。まるで映画のワンシーンのよう。

c0149755_1036511.jpg

あぁ、すごかった。今回の旅の中でもとても印象的なドライブルートでした。

c0149755_10452647.jpg
麓まで下ってくると頂上にあった塔がちょこっとだけ見え、改めてすごく高いところにあるんだと実感。今までフランスというとパリやロワール地方のイメージしかなかったのですが、今回の南仏の雄々しい大自然には本当に圧倒されました。


その後、疲れを癒すためにMormoironという村のカフェでエスプレッソをきゅっ!この日は暑かったり寒かったり、道に迷ったり感動したりでヘロヘロになっていたのですが、これで私も夫もだいぶ元気になりました。今回の旅は体力的にもかなりしんどい旅になりましたが、あちこちのカフェで飲む「エスプレッソきゅっ!」(一杯「きゅっ!」と飲みほして行く、ということです。比喩、変?)にどれだけ助けられた事か。。旅行記には「エスプレッソ偉大なり」と書いてありました(笑)。


c0149755_13514281.jpg

MormoironからMonnieuxに行く道もとても綺麗で気持ちのよいドライブルートなので、こちらに行かれる方には是非おすすめです♪

c0149755_13183062.jpg

夕方にLourmarinに戻ってきて、パニーニで軽めのお夕飯。お城を眺めながら食べました。

c0149755_13184187.jpg

今日も良い、長い、充実した一日でありました☆



次は偶然出会った「自分史上最高に美しい湖」へと続きます(^^)。
[PR]
by mihopoppo | 2009-11-03 11:01 | …南仏ドライブ(14)
松茸ご飯☆
c0149755_2128843.jpg

美味しそうな松茸をいただきました☆
良い香り~。。一年に一度だけ、今をときめく旬の香りです(^^)。

c0149755_21283344.jpg

母直伝のレシピで、松茸ご飯にしていただきました。
ふんわり漂う上品な香りと、シャキシャキとした歯ざわりがとっても美味♪
夫と二人で「美味しいねぇ!」と至福のお夕飯となりました。

「香り松茸、味しめじ」なんていうけど(そしてしめじは確かに美味しいけど)、
この香りだけでもやっぱり松茸は特別なのだ!と実感。

感謝感謝、どうもご馳走様でした☆

秋は良いねぇ。
[PR]
by mihopoppo | 2009-11-01 21:39 | ◆お料理・ご飯(23)