<< 青山『EAT』でハンバーガー 明日こそは >>
南仏ドライブ旅行記⑥~セナンク修道院&F.de Vaucluse~
c0149755_23505298.jpg

さーて、旅行記に戻りまーす。

・・・☆・・・

前回どこまで書いたかというと、えーと。
あ、そうだ!朝からBuouxでさくらんぼを見て、Saignonで感動して、Rousillonで赤い大地を歩いて、Gordesでお昼食べて、そこからセナンク修道院に向かうところでした!セナンク修道院は日本で『南仏プロバンスの12ヶ月』が流行ったときに、その美しいラベンダー畑で一躍有名になった歴史ある修道院。

c0149755_23543190.jpg

向かっている途中で何やら車を下りている人が。
私たちも真似して下りてみたところ・・・

c0149755_23544388.jpg

修道院が見えた☆ ここはやはり有名どころだけあって、駐車場には大きな観光バスが3台ほど止まっていました。私たちが行った頃はまだラベンダーは5分咲きくらいだったかな?「一面ラベンダー色!」というわけではありませんでしたが、それでも厳かな雰囲気の中に咲く小さな花の姿はとても可憐で美しかったです。

c0149755_23565751.jpg

歴史があるというのはすごいこと。何百年もの間、訪れる人を静かに迎え入れているのだから。

c0149755_23571665.jpg

これがもっと濃い紫色に咲くんだろうな。その頃また来れるでしょうか。あ、でもちょっと不思議だったのは、修道院の目の前の敷地に植えられていたのはラベンダーではなく「麦」だったこと。写真で見たセナンク修道院は、確か建物のまん前までラベンダーだったのだけど・・この年は「麦」だったみたい。それもまた実りの象徴みたいで良いかもしれませんが(^^)。

ただこの美しいセナンク修道院でも灼熱の太陽にさらされ、ここまでの盛りだくさんの予定の疲れも押し寄せてきて私の疲労度は著しくアップ!この次に向かうところがFontaine de Vaucluseでなければ私は倒れていたと思われます。。南仏の暑さにやられそうになった皆さんには、このF. de Vaucluseが激しくおススメです☆ なぜならこの村はとにかく涼やかだから。

c0149755_21361868.jpg

村の入り口から、既にせせらぎの音が聞こえてきて気分は一気に涼やかに。

c0149755_21344233.jpg

そして目の前にはまるでヨセミテのような岩が!

c0149755_21343158.jpg

エメラルドグリーンの水の流れに目を奪われ、暑さにやられていた体が少しずつ癒されていくのを感じました。水の力は偉大なり。

c0149755_2358558.jpg

水が緑に見えるのは、下に生えているこの水草の色がはっきり見えるからなんですね。水が本当に透き通っているのが分かります。朦朧としながら「こんなに水が綺麗だとワサビが育つね」などと口にしてました。日本人的感性です。

c0149755_23591624.jpg

みんな木陰で小休憩。我々は・・というと、「上に行くと水源が見える」という話を聞き、なんか岩場の方へ向かったような気がします。上まで山道を歩いたような気がします。記憶がすごい曖昧だし(この後の私の旅行日記には「記憶が曖昧」という言葉が何度も出てくる)、くどいようですがこの日もすごく暑かった。。暑い中を、何やら水を見に歩いたという記憶があるのでたぶんここでの出来事だったのでしょう。帰り際に水辺のカフェでお休みしたことはしっかり覚えています(笑)。旅行記にも「暑さと足の疲れでへろへろに。夫はcafeでお休みして回復したけど、私は回復せず。」と記されていました(笑)。

18時頃Fontaine de Vaucluseを出て、Oppedeという村も見学(しかし私は既に疲弊しきっていたため「もう村は結構!」状態になり、広場で待機。もはやどこを見ても区別不能でした^^;)。その後メネルブという村もさらっと見て、サド侯爵が領主をしていたLacosteを写真におさめて本日の見学終了!ぱちぱち!記憶が曖昧ながらもよく頑張った!(しかしなぜ、こんなに体育会系の旅だったんだろう??)

c0149755_23595068.jpg

・・・でも途中で見たブドウ畑の光景は不思議と覚えています。フランスっぽくて、訳もなくぐっと来ました。


c0149755_22365259.jpg夕飯は前日と同じく、再びボニューのレストランにて☆ 前日と同じニース風サラダを注文☆ ほーんと、これが私の気力の回復にどれだけつながったことか・・(笑)。お店のおじさんが覚えててくれて嬉しくなりました。どうもご馳走様でした。


こうしてハードな一日を終え、この日も宿泊していたLourmarinに戻りましたとさ。
めでたしめでたし!

でもまだ続く。まだ南仏が3日半も残っています(汗)。
次はフランスなのに「Colorado」という地名がついたエリア、絶景の村Brantes、そしてツール・ド・フランスのコースにもなっているMont-Ventouxの天上ドライブへと続きます。

c0149755_001325.jpg

あ~、長いのぉ。
[PR]
by mihopoppo | 2009-09-18 22:44 | …南仏ドライブ(14)
<< 青山『EAT』でハンバーガー 明日こそは >>