<< ヨルダン・シリア旅行記④~死海... ヨルダン・シリア旅行記②~アン... >>
ヨルダン・シリア旅行記③~死海・前編~
c0149755_22162927.jpg

雲の合間から、死海の太陽。

・・・☆・・・

【Day 3 午後: January 1st, 2011】

さて、前回の続きです。アンマンから死海に到着、いざ「死海にレッツゴー!」というところでした。ホテルの敷地の中をお散歩しながらしばらく歩くと・・・

c0149755_17442077.jpg

おぉぉぉ~。死海に到着です(^▽^)。海のような広さです(実際は塩湖)。海抜418mという低さのおかげか、こんなに曇って風も強い日なのにふわんと暖かさが漂います。早速オットは更衣室で水着に着替え、私はカメラを構え、いざ死海へダイブ!・・・あ、そうなんです。私は入水しなかったんです。。なんて勿体ない!という声が聞こえてきそうですが、非常に肌の弱い私はどうにもその塩分濃度に耐える自信がなく・・・(´・ω・`)。これからまだ長旅が控えてるので体調優先で死海ダイブは控えておきました。

えーっと、それで、そうそう。

オット、死海ダイブ!!!

のつもりだったのですが・・・

c0149755_22164564.jpg

おや?何か様子が。。。? 皆さん、なぜか佇んでます。
近くにいたライフセーバーの人に聞いてみると、「今日は風が強くて波が高いから遊泳は禁止なんだ。ほら、赤い旗が出てるだろ?赤い旗の日はダメなんだ、緑の旗が出てる日はOK!」とのこと。

c0149755_22164712.jpg

言われてみれば確かに、赤い旗が立ってる∑( ̄0 ̄; )!
なんとまぁ、残念なこと・・・。「水には入れないけど、泥は塗れるよ。あそこに死海の泥があるから泥を塗ってこれば?」と砂浜に埋まった壺を指さすライフセーバーさん。

c0149755_22164288.jpg

というわけで、とりあえず泥だけでも塗ろうとする若者たち。


c0149755_22165256.jpg

同じく、顔だけでも塗ろうとするおじさまたち。


・・・の一方、水際には。。

c0149755_22163983.jpg

諦めきれぬ人達。・・・それはそうです、だってこのために来てるんだもん、元旦から(笑)!


c0149755_22165024.jpg

そして何とか浮いてみようと試みるおじさん。・・・さすがにそんな浅瀬では無理です(^▽^;)!

残念だけど、お天気ばかりはどうしようもありません。幸い我々には明日の午前中もチャンスはあるし、なんとか天気の回復を願って今日はプールサイドでのんびりすることにしました。

さて、明日は悲願の(?)死海浮遊が出来るでしょうか?

次に続く☆





さて、この日のディナーは私たちにしては珍しくホテル内のレストランに。ちょっと足を延ばせば地元のレストランもあるそうなのですが、せっかくのステキホテルなので満喫しましょう、との狙いです。

c0149755_22165674.jpg

モヴェンピックの中にはイタリアン、グリル、中華、ディナーバフェなどなど、何種類かのレストランがあります。その中で私たちが選んだのはイタリアン♪

c0149755_9224045.jpg

今回の旅行ではとにかくイタリア人の観光客がすご~~く多くて驚きました。アメリカ人よりも東洋人よりもとにかくイタリア人!イタリアで中東が人気なのでしょうか??そのせいかよく分かりませんが、ここのイタリアンレストランも美味しかったです(^^)。

c0149755_9224278.jpg

スープ、ピザ(窯焼き)、ラザニアなどを頂きよいディナーとなりました。

c0149755_22165995.jpg

食後はプールサイドを散歩し、夜の死海、そして対岸に見えるエルサレム(イスラエル)の夜景を眺めました。こんなに近いんだ~。。その複雑な歴史に色々な感慨を抱きながらお部屋に戻りました。

こうして3日目終了、次は死海再挑戦&ペトラへの移動となります!

つづく。
[PR]
by mihopoppo | 2011-01-24 09:35 | …ヨルダン・シリア(19)
<< ヨルダン・シリア旅行記④~死海... ヨルダン・シリア旅行記②~アン... >>